« HYUNDAI T270W その5 | トップページ | 仮定法 »

openSUSE 11.4

久しぶりにPC UNIXのインストールでも,と使わなくなっていたWin2000マシンにPC-BSDを入れようとしたんですが,ウインドウズの入ったHDDを初期化してくれないようなので,他のディストリで,とopenSUSEをチョイス。

このディストリ,ウインドウズ領域を縮小してHDD上に残した上で,ちゃんとデュアルブートにしてくれるんですね。今どきのLinuxって,みんなこんなに親切設計なんでしょうか。

で,さすがにAthlon 2500+という昔のマシンなので,反応が鈍いところがありますけど,今どきのマシンなら快適なんじゃないでしょうか。

デフォルトのワープロでキー入力ができないのと,FIREFOXで文字入力しようとするとかな入力ができないのは,システム設定が適切に行われていないだけで,どこか変更すればいいだけでしょうけど,さすがにこの辺りはどんなPCでもすぐにそのまま使える,というレベルになっていないんでしょうね。

|

« HYUNDAI T270W その5 | トップページ | 仮定法 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

openSUSE 11.4GMにてLibreOffice、Firefoxで日本語入力出来ない不具合があります。
scimからibusに日本語入力フレームワークを変更、
YaST2のリポジトリ登録ツールで、
コミュニティリポジトリ内にあるLibreOffice、mozilla2つのリポジトリを追加、改めてLibreOffice、Firefoxを更新すると日本語入力出来るようになります。

投稿: 通りすがりのopenSUSEユーザ | 2011年5月17日 (火) 13時48分

通りすがりのopenSUSEユーザさん,こんばんは。

あら,バグでしたか。今どきのディストリにしては意外過ぎなので疑ってもいませんでした。

修正方法のご教示,ありがとうございます。さっそく試してみます。

投稿: galant | 2011年5月18日 (水) 00時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/51681257

この記事へのトラックバック一覧です: openSUSE 11.4:

« HYUNDAI T270W その5 | トップページ | 仮定法 »