« 仮定法 | トップページ | 楽天オークション デビュー »

PowerMac G5 その7

CPU切り替え器はともかく,とりあえず256MB×4のメモリを増設しようと思い立ちました。どうやらメモリスロットが8つあって,最大8GBまで増設できるらしいのですが,メモリ規格はDDR1(PC3200)。新品だとむりろDDR2,DDR3より割高で,どの程度までコストをかけるのか,実に微妙なところだったりします。

中古を調べるとECCだと需要が薄いせいか安いものが見つかるんですが,MacProと違ってうちのG5はnonECC仕様。

ちなみに新品だとサムスン純正で,
 512MB:\2500,1GB:\5000 (@クレバリー)
程度なので,1GBを景気よく8枚,というのもね。おまけに既存の256MB×4の使い道もないし。

となると,頼みは中古をオークションで,ということで探したところ,
 Kingston 512MB×2 for Apple
というのが$25で見つかりました。送料も$5というリーズナブル価格だったので即決。海外ネットオークションの場合,品物そのものは安くても,送料が異様に高いケースがあるので要注意だったりします。

ということで,G5のサイドパネルを空けてメモリ増設をしたんですが,G3,G4時代からのスクリューレスで基盤にアクセスできる構造は実に快適。

あとは,HDDの「交換and/or増設」に踏み込むかどうか,ですが,とりあえず今後の使用頻度次第ということで。

|

« 仮定法 | トップページ | 楽天オークション デビュー »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/51700378

この記事へのトラックバック一覧です: PowerMac G5 その7:

« 仮定法 | トップページ | 楽天オークション デビュー »