« PTB-MT2BK | トップページ | PTB-MT2BK その2 »

一人一殺

テレビの野球中継で,ワンポイントリリーフをつぎ込むことを指して「一人一殺」という言葉がよく使われますが,これを「ひとりいっさつ」と読むケースがちらほら。

この手の熟語は韻を踏むのが普通だから,「一人」を「ひとり」と読むと「一」の韻が後ろの「一殺」の「一」と合わなくなるから,「ひとり」と読むのはおかしい,と考えるのが,日本語の語感だと思うんですけど。

|

« PTB-MT2BK | トップページ | PTB-MT2BK その2 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/53238735

この記事へのトラックバック一覧です: 一人一殺:

« PTB-MT2BK | トップページ | PTB-MT2BK その2 »