« Godin Session | トップページ | Fender Japan STR-VC »

tao ギター

「世界的な某有名ブランドと同工房で製作される」という新ブランドtao,ということで,楽天の「あぽろん」という楽器屋のサイトに現在4種類のギター(他にベースが1種類)が売られています。生産数が少ない,というのは,monogramに似ているかも。

3種類はテレキャスタイプの6弦,残り1種類が8弦で,8弦には用がないとしても,テレキャスタイプの3種類のうち2種類は,ダンカンピックアップ(ハムバッカー)搭載で,ボディトップがバールメイプルという,なかなか魅力的な仕様。

ただ,テレキャスタイプはいずれも「チョイ傷特価」とあって,元の定価がいくらかわからないので,高いんだか安いんだかもうひとつ判然としません。

ダンカンピックアップ搭載,バールメイプルトップのモデルはいずれも\49800で,安いと言われれば安いような気も…。ちなみに,ダンカンピックアップでないテレキャスタイプは\39800(と書いているうちに,ダンカンピックアップ搭載モデルのうちの1つの販売ページはアクセス不可になってましたから,売り切れてしまったんでしょう)。

おまけにこのtaoというブランド,「某有名ブランドと同工房」などと書いてあるだけあって,ネットを検索してもこれ以上の情報が見つからないんですね(ま,はっきり判る情報が出せるなら,某有名ブランドとは書かないでしょうし)。唯一,8弦モデルはschecterそっくり,ということで,「schecterの下請け工房?」という噂が見つかっただけ。

schecterのテレキャスタイプは,Progauge Seriesならフェンダーの普通のテレキャスのコピーで普通のシングルコイルですし,ボリューム・トーンのノブの配置やピックアップセレクタの形状も異なります。が,Diamond SeriesのPTというモデルなら,ボリューム・トーンのノブの配置やピックアップセレクタの形状がそっくり。ヘッドの形が異なりますが,ネックはProgaugeのテレキャスタイプのものを使ったと考えれば,やっぱりschecterの下請け工房説もうなずけるところ。

ということで,今のところ謎のブランドtaoですが,ちょっと気になります。

|

« Godin Session | トップページ | Fender Japan STR-VC »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/53274937

この記事へのトラックバック一覧です: tao ギター:

« Godin Session | トップページ | Fender Japan STR-VC »