« スマイルBEST 悪魔の毒々パーティ | トップページ | PS3 GT5 同梱版 その55 »

Ibanez SR756

2012年のSRラインアップでは,SR706が落ちて,代わりにSR756が入った模様(SR705は新色に)。といっても,これは北米モデルの話で,国内のミドルレンジはSR500,SR505,SR506だけ(島村楽器とのコラボでSSR620,SSR625というモデルがありますが,これはカラーバリエーションが増えているだけで,スペックを見る限り,実質SR600,SR605と同等な感じですから,これを勘定に入れると北米と遜色ないんですけど)。

で,今回追加されたSR750台は,SR750,SR755というマホガニーボディにウォルナットトップという仕様のものがかなり前から出ていて,前からいいなと思っていたモデルだったりします。

ま,SR500台,SR600台,SR700台は,ピックアップなどの電装系は共通で,ボディ素材が違うだけ(だと思います)なので,ボディ素材の好みで選んでね,ということなんでしょう。

SR400台以下だとピックアップがBartoliniじゃなくなるし,SR700台の上はPremiumやPrestigeになってしまうので,お手ごろな価格帯でお買い得感があるのはSR500台~SR700台という印象。

ということで,ちょっと欲しくなってしまうSR756なんですが,個人的にはアッシュボディのSR606を希望したいところ。あるいは,Poplar Burlトップで出ていたSR650,SR655を復活させるついでに,SR656を追加,でもいいんですけど。

クロサワオリジナルのSR500SMみたいに,国内の楽器屋さんがコラボで出してくれないですかねぇ。島村楽器がSR600,SR605を国内投入するついでにSR606(島村楽器的にはSSR626?)を出していたら買っていたのに(多分)。

|

« スマイルBEST 悪魔の毒々パーティ | トップページ | PS3 GT5 同梱版 その55 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/53819058

この記事へのトラックバック一覧です: Ibanez SR756:

« スマイルBEST 悪魔の毒々パーティ | トップページ | PS3 GT5 同梱版 その55 »