« PowerMac G4 QS その3 | トップページ | The Serial Killer and Vampire Guardian Angel »

英語発音コツのコツ

類書が多いジャンルですが,「なか見!検索」で[f]の発音についての記述が面白いと思ったので買ってみました。

が,届いてじっくり眺めてみると,発音の本なのに発音記号のミスプリの多いこと。まえがきではIPAを覚えましょうと言っているのに本文ではIPAを使っていないとか,発音の本で発音記号が示してあるのに辞書を手許に置いて頻繁にチェックしろ,とか不可解な記述が多く,まえがきをちゃんと読んでいれば買っていなかったのに,とちょっと後悔。

で,その発音記号も一部で文字のベースラインがズレていたりするので,かなり校正が甘い感じ。国際語学社という出版社,名前からして語学参考書を数多く出版しているようですが,この本だけ雑な編集なのか,この本以外もそうなのか…。

アメリカ発音と言ってもアメリカは広いので,1つの単語の発音が2種類示される場合もあるんですが,この本では著者が覚えた方しか示されていないようで,本に示された発音記号と付属のCDの発音が一致しない,という情けないことが起こっていたりします(結構笑えるので,ここだけでモトはとれる…訳ないですね)。

日本語ナマリからの脱出を謳いながら,onlyやlovelyなどのyを短母音ではなく長母音で示してあるので,結局在米35年の筆者も実は日本語ナマリから脱出していないんじゃない?と思えたり(CDの英語音声も筆者の録音ではなくネイティブなので,筆者の発音が確認できないのが残念ですが)。

で,amazonのレビューでは現在8名がべた褒めなんですが,よく読むと同一人物が複数投稿しているサクラみたいで,これもいわゆるステマの一種なんですかねぇ。内容をじっくり読んだら,とても星5つなんて評価にはならないんですけど。

|

« PowerMac G4 QS その3 | トップページ | The Serial Killer and Vampire Guardian Angel »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/54555624

この記事へのトラックバック一覧です: 英語発音コツのコツ:

« PowerMac G4 QS その3 | トップページ | The Serial Killer and Vampire Guardian Angel »