« mostry classic 2012年7月号 その2 | トップページ | american accent training »

Thunderbirdのフォルダ最適化 その2

前回,最適化で受信トレイが真っ白になったのはノートPCだったんですが,今度はメインでメール・ウェブを使っているPCで発生…。

このところ,G5のMailでも受信するようにしていたので,最近のメールはバックアップがあるし,数年溜め込んだメインPCのメールデータも前回の出来事の後にバックアップをとったので,このまま復旧しないとちょっと面倒だな,と思ったくらい。

受信トレイは真っ白なのに「受信トレイがいっぱいでメールが受信できません」などといったメッセージが出るので,見かけ上見えないだけのようなので,ダメもとでネットを検索すると,inbox.msfを削除してThunderbirdを再起動,という情報が見つかったので試したところ,同じ状態…だったんですが,一旦Windowsを終了させて,翌日Thunderbirdを起動したら,無事に受信トレイのメールが見えるようになってました。

どうも受信トレイにメールを溜め込みすぎるのが問題のようなので,フォルダを分けるとよい,という情報もあって,とりあえず受信年別にアーカイブを作ってみました。というか,メールを選んでアーカイブボタンを押しただけなんですけど。

|

« mostry classic 2012年7月号 その2 | トップページ | american accent training »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/54794398

この記事へのトラックバック一覧です: Thunderbirdのフォルダ最適化 その2:

« mostry classic 2012年7月号 その2 | トップページ | american accent training »