« My Babysitter's a Vampire その4 | トップページ | My Babysitter's a Vampire その5 »

mostry classic 2012年7月号 その3

ラトルの方は未着ですが,ゲルト・シャラーの方が先に届いたので聴いてみました。気になる9番の4楽章ですが,なかなかよくまとまってますね。オーケストラも聞いたことがないオーケストラだったので,どんなものかと思ったんですが,結構うまいですね。

で,おまけ,というか,いらないと思っていた4番,7番もなかなかどうして,いい演奏でした。ブルックナーの交響曲の中では,もうポピュラーすぎる2つで,初稿を使うとか改訂版を使うとか変化球を投げないと他との差別化が難しいところですが,悪くないですね。

これなら,4番,7番が余分だった,とは言いません。でも,これだけの出来になるなら,5番,8番あたりとカップリングして欲しかったような…。ま,5番,8番だとCD5枚組とか,下手すると6枚組とかになってしまいますが…。

|

« My Babysitter's a Vampire その4 | トップページ | My Babysitter's a Vampire その5 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/54930757

この記事へのトラックバック一覧です: mostry classic 2012年7月号 その3:

« My Babysitter's a Vampire その4 | トップページ | My Babysitter's a Vampire その5 »