« カスペルスキー 2012 Multi Platform Security 3年3台版 その2 | トップページ | ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 14 »

彼岸島 最後の47日間(8)

第8巻が発売になったようですが,さすがに飽きてきたというか,女吸血鬼がほとんど出てこない展開にこの先期待できなさそうというか,で,まだ買ってません。

ポンが入浴シーンを覗いた女吸血鬼も,吸血蚊によって吸血鬼化した娘も,それっきり。後者辺りは,吸血鬼の血を混ぜた血を吸った蚊によって吸血鬼化したのだから,これまでの展開を踏まえれば,生まれながらのアマルガム。雅すら凌駕する可能性のある吸血鬼のはずで,同じようにして生まれた吸血娘が雅の親衛隊を結成,なんて方向に進めば,期待のしようもありますが,邪鬼のアイディアも出がらし感があるし,アマルガムの師匠が邪鬼化するというのも,とってつけたようなアイディアだし。あ,とってつけたような,というのは,この漫画の場合,日常茶飯事でしたね。

いずれにしても,女吸血鬼のキャラクターが膨らみそうにないので,しばらく放置。というか,CRIMEZONEやダンス・イン・ザ・ヴァンパイア・バンドの方が面白いし。

|

« カスペルスキー 2012 Multi Platform Security 3年3台版 その2 | トップページ | ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 14 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/56066012

この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸島 最後の47日間(8):

« カスペルスキー 2012 Multi Platform Security 3年3台版 その2 | トップページ | ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 14 »