« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

200-STN003

アルミ製のスマホスタンド200-STN004と同時に買ったのが200-STN003。004が肉厚のアルミ製であるのに対して,003は薄手のアルミ製。こっちもスマホに使うのではなく,再生中のDVDのケースを立てておくために使ってます。DVDも再生しているときに,ケースをどこかにやってしまいがちだったんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

shade 14 その3

さりげなく書いてあったので気づかなかったんですが,14からstandard, professionalも,basicと同様,Mac, Winのハイブリッドになるとか。

ま,Macでshadeを使ったのはかなり前ですが,とりあえずWinで14を使い,それなりに高速なMacを買うことがあれば,そっちでshadeを使うことにする,というのはアリなので,ちょっと嬉しい仕様かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セレーナ

テニスのSerena Williamsのカタカナ表記,以前はセレナ・ウィリアムズと書かれ,最近はセレーナ・ウィリアムズと書かれることが多いようですが,実際の発音を聞けば「セリーナ」としか聞こえないはず。

Serenaの2つ目のeは [i:] という母音で読まれるので,この音はほとんど日本語の「イー」と同じ。これに対して,例えばsitのiは [i] という母音ですが,この音はイとエの中間の音なので,イに聞こえることもあればエに聞こえることもあり,こっちのカタカナ表記で迷うなら理解できるんですけどね。

ま,日本語に近い音ならともかく,もともと日本語にない音はどう工夫してもカタカナでは同じにならないので,「ある音は近く,ある音はかけ離れる」ということを考えれば,目くじらを立てても仕方がないのかも知れませんけど,それでも「なるべく近い音で表す」ことにしておけば,実際の外国語を聞いたときに困らない気もしますしね。

もっとも,Blade House of ChthonのChthonのように「クソン」と表記するとイメージが悪いのか,音が近いところで「カソン」にしたり,Pawn Shopを「ポーンショップ」と表記すると「ポルノ」と勘違いされると考えたのか「パウンショップ」としたり,Bulletを「ブリット」と表記すると,これまた音のイメージが悪いのか「バレット」としたり,と,商売上の事情が絡むケースもあるので,やっぱり一筋縄ではいかない問題だったりはするんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひしゅつ

テレビで「○○選手を『ひしゅつ』した名門チーム」と言っていたんですが,どう考えても「輩出」というべきところ。ただ,先輩の「輩」が読めないとは考えにくいので,これってニュース原稿で「排出」と誤植されて,これを「ひしゅつ」と誤読した,ということなんでしょうかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Althea Rene

Robin Bramlettのアルバムをオーダーするついでに,黒人女性jazz flute playerのAlthea Reneのアルバムもオーダーしてみました。

マスクはあまり好みではありませんが,サンプルを聴いた限り,こっちもなかなか面白そう,ということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

shade 14 その2

DMによると,12proから14proへのアップグレード価格\20000は今月末までで,その後は\25000になるようですね。となると,今が買いどき?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

robin bramlett

北米amazonで見かけたのが,robin bramlettという黒人女性Bass Playerのソロアルバム。サンプルを聴いたり,YouTubeで映像を観たりした限り,なかなか面白いですねぇ。オーダーしてしまうのは時間の問題?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cooler Master NSE-200-KKN1

今どきのCooler Masterのケースは,どんなものがあるのかな,と調べてみたら,ちょっと魅力的なケースを見つけました。


ちょっと検索した限りでは日本語のサイトがみつからなかったので,国内未導入のようですが,こういうシンプルなデザインは好みですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケースの変更

Griffinで使っていたC2Qですが,ケースの剛性不足でグラボが接触不良になったので,しばらく放置。で,久しぶりに使う目的ができたので,買ったまま使っていなかったCoolerMasterのCM690に中身をそのまま移植することに。

で,このケース,ATXにしてはちょっと大きめで空間に余裕があるので,非常に作業が楽でした。パワーLEDやケースファンのLEDがグリーンなのは,これがnVIDIAエディションだからで,なかなか洒落てます。

Cm690

| | コメント (0) | トラックバック (0)

shade 14

そのうち13にバージョンアップと思っていたら,いつの間にか14が来月下旬発売だとかで,マイページから13にバージョンアップしようにも14しか買えないようになっています。

ま,その代わりなのか,12から13にバージョンアップするより12から14にバージョンアップする方が安くてお得感がでてますね。

このバージョンアップの値段,発売前キャンペーン限定特価なのか,それとも発売後もこの値段なのか,特に明示されていませんが,どうせ買うなら今のうち,ということなんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ibanez BTB7 その2

どうやら国内にも投入で,8月下旬発売予定だとか。メーカー希望小売価格168000円でIKEBE特価だと126000円。

以前のSRの7弦限定モデルはショートスケールでしたが,こっちはエクストラロングスケール。Tanatosの7弦とほぼ同様のスペックで,弦間が若干狭い感じですね。すぐに買う予定もないですが,どちらかと言えばTanatosの方でしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

200-STN004

演奏中のCDを他のCDと一緒に置いて,聴いている間に他のCDを探してしまい,演奏中のCDのケースがどこにあるかわからなくなる,ということがしょっちゅうだったんですね。で,CD屋のように「Now Playing」のCDのケースだけ,他のCDとは別の場所に立てておけばいいじゃん,と気づいて調達したのが,スマホのスタンド。もしかするとCD用のスタンドって売っていたのかもしれませんけど。


狙い通り,サイズや安定感はバッチリです。あとは「Now Playing」の文字を貼るだけ。

Cdstand

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MG5430

ということで,MG5430にしたのはいいんですが,さっそく紙詰まり。

こうなると複合機の構造が仇になる感じで,さんざん苦闘して詰まっている紙を取り出したんですが,これはこの先ちょっと辛い印象。

おまけに,紙が詰まったままであることを知らずにレーベル印刷を試みたので,レーベル印刷も上半分が空白で,印刷開始位置が真ん中にズレたまま印刷されて,何か変,と気づいたんですが,紙を取り除いた後も,何度もレーベル印刷に失敗。

ま,値段が値段だし,という見方もできるんでしょうが,ちょっとガッカリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iP7500故障 その2

iP7500を分解するのは時間ができてからということにして,とりあえずレーベル印刷したいものがあるので,お手頃なMG5430をチョイス。レーベル印刷機能でいえば,iP7230がほぼ同価格なので,どちらにするか迷ったんですが,Win Vistaでスキャン機能が使えれば便利なので,今回は初複合機ということに。

Amazonのお急ぎ便をチョイスすると,ちょっとだけ高くなりますが,確かに土曜の夜にオーダーして日曜に受け取り。これは結構便利かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iP7500故障

長い間愛用していたプリンタが故障。発売日は2005年上旬で,発売直後に買ってはいないと思うんですが,多分7年くらいは頑張ってくれていたはず。

ネットではすぐに壊れたとか芳しくない評価もあるようですが,うちに限っては当たりの機種だったのか,大きなトラブルもなく最近まで動いていたんですが,ついに電源が入らなくなりました。というか,電源を投入しても勝手に電源が落ちるので使えない状態に。

どうも,起動時に可動パーツの動作で負荷がかかると電源が落ちる設計になっているらしく,ギアにオイルを差せば復活した,という情報もネットで見つかるんですが,分解する必要があるし,分解して元に戻せなくなる可能性もある訳で,すぐに対応できそうにありません。

ということで,いよいよ後継機種を,と思ったんですが,前にも書きましたが,今どきの家庭用プリンタは複合機がメインで,単機能プリンタは虫の息。単機能プリンタは,ビジネス用の非画質重視のものか,マニア用の画質重視の高価格製品にシフト。スキャナは別にあるので,単機能プリンタでいいとはいえ,そのスキャナもWin Vistaで動かないものなので,一度複合機にしてみる手はアリ。

久しぶりにEPSONに戻るか,コスパでHP,BROTHER辺りを試すか,という選択肢もあるんですが,とりあえずiP7500と同じCANONの複合機かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GrassRoots G-D6-80

スポット生産ということで,いつまであるのかわかりませんが,6弦ベースとしてはかなりお手頃なのが,GrassRootsのG-D6-80(6/15現在で実売\63000)。SR706を買っていなければ手を出していたかも,という感じですね。ヘッドやボディのデザインもシンプルだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Arise of the Snake Woman

9月下旬発売予定なので,まだちょっと先ですが,説明を読んだ限りではかなり期待できそうなのが「arise of snake woman」。

メイクの技術的な問題なのか,数少ない「蛇女」ジャンルですが,B級自主制作でなければ,今どきの作品だし,楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アキバのお店

ひさしぶりに秋葉原に行ったら,PCパーツ屋さんの変化にも驚いたんですが,こんなお店を見つけました。

Akiba_vampire

う~ん,入ってみたいようなみたくないような…。牙つきのメイドさんたちが出迎えてくれるんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ibanez AS103BM

最近,AS103のBurl Maple仕様をオークションで見かけて,調べてみたら,Spalted Maple仕様などと並んで,2007年頃に国内販売があったようですね。

ま,そのオークションに出ていたものはどうやら売れてしまったようで,散財せずに済んだんですが,国内流通があったと判った時点で,以前ほど欲しいと思わなくなってしまいました。

ま,木目はBMもSMも魅力的なんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ibanez BTB7

北米用の限定モデルのようですが,BTB7という7弦モデルがでているんですね。実売で$1300~$1400くらいのようで,7弦にしてはお手頃価格というところ。

北米amazonでも取り扱いがありますが,カートに入れて買おうとしても日本向けに出荷できません,というメッセージが出るだけ。

ま,BTBよりもSRの方が好みなので,SRで7弦が出たら本気で欲しいと思うでしょうが,BTBだと「ちょっといいかも」と思う程度なんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AWD83T TRD

ネットで見かけたモデルで,うちのAG86TRD似の表面処理。Hollowboyでアームつきという仕様で,調べてみると,うちのAG86TRDと同様,数年前のモデルのようす。どうりで今のIbanezのHPに見当たらないはずですね。

ま,AG86TRDほど欲しいかといわれれば,AG86TRDを買う前だったら考えたかも,ですが,国内発売モデルだったようなので,微妙なところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緊急指令10-4・10-10 DVD BOX

てっきりDVD化されているものだと思っていたら,来月のBOX1,9月のBOX2が初DVD化だったようですね。

さすがに第9話「青いインベーダー」だけのためにBOX1を買うことはないでしょうけど,他の話もちょっと見てみたいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

L03D on Win XP その2

L03Dを装着する前にドライバをインストールしたのが悪かったのかも,と思い,L03Dを装着したままインストールしてみたんですが…状況は変わらず。

ちゃんとマニュアルを探して読むしかない感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Zombie Massacre

こちらは8月発売予定の「Zombie Massacre」。これもジャケットの雰囲気はなかなか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Zombie Dawn

DVDが9月に発売予定の「Zombie Dawn」。ジャケットはなかなかいい雰囲気ですが,ゾンビものって,ひたすらジャケット勝負!みたいなところがありますからねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Epiphone Prophecy Les Paul Custom Plus GX (Black Cherry)

楽天スーパーSALEで,ずいぶん安く売られていたりして,思わず注文しそうになったんですが,海外専用モデルではなく国内販売モデルである,という1点で思いとどまりました。

ま,同じEpiphoneのLes PaulならMatt Heafy Signatureモデルの方が希少性のある限定モデルで魅力的だったりします(ハードウェアのカラーもブラックだし)が,こっちは本当に少量生産だったらしく,今年出たモデルのようなのに,すでに売り切れ状態。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

L03D on Win XP

一応,EeePC901-Xでも使えるようにしておこうと本体に差してみたんですが,認識はすれどもインストールが始まらないんですね。

docomoのHPにはドライバがあるので,それをダウンロードしてインストールしてみてもうまく行きません。

L03Dの問題なのか,WinXPの問題なのか。XP対応ではあるようなので,何か手順を間違えているような気もしますが,現状未解決。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MS Surface Pro

Surface Proが国内投入,とのことですが,いくらOffice搭載でSSD仕様とはいえ,10万円前後というプライスタグにびっくり。

そういえば,Win8,まだ試してなかったですねぇ。いつ使うんだろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KORG マルチエフェクター Tone Works AX3000G その2

再生産も在庫終了,と思っていたら,いつの間にか再々生産?amazonで購入可能になってますね。この値段ならどう考えてもお買い得。

残念ながらAX3000Bは再生産になっていないようですが,ま,ちょっと前にAX5Bを買ったので,今さら3000Bが再生産になっても困ってしまうような…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カスペルスキー2013マルチプラットフォームセキュリティ 3年プライベート版 その2

「台数制限なし」という触れ込みで,どのみち更新時期が4月のPCがあるので,買うだけ買ったものの,使用頻度が低いPCだったので,実はまだインストールしていなかったんですが,ちょっと使用目的ができてようやくインストール。

が,パッケージを開封すると「10台まで」の文字が。「台数制限なし」じゃなかったんですね。ま,普通の人にとって10台のPCなんて無制限とほぼ同じ意味ですが,自作派だったり,Win,Mac両使いだったりすると,10台なんてあっという間なんですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »