« vampires and other stereotypes | トップページ | vampire camp »

見つけたときが買い時? その3

今回もあっという間に消えてしまうかと思いきや,意外に何日も買い手がつかないままころがっているので,私に買われるのを待っているような気がして,ついついオーダーしてしまいました。

ま,新品の実売が4万円弱で,今回の中古が2万3千円だから,このくらいの値段になれば買うという値段ではあったんですよね。できれば,新品でこのくらいまで安くなって欲しかったところですけど,比較的良好なコンディションだしね(未着なので,本当に良好かどうかは未確認)。

同じEpiphoneのLes Paulで,これと同じブラックパーツのGothicや,ゴールドパーツにワインレッドボディのカスタムもいいなと思ったんですが,バンパイア・カラーのインパクトの前にはもう一息の魅力。

ということで,SchecterのBlood MoonやPS-ST-ABと並んで,ずっと待っていたのが入手できて,ようやくギター購入に歯止めが…かかるといいんですけどね。

|

« vampires and other stereotypes | トップページ | vampire camp »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/57890090

この記事へのトラックバック一覧です: 見つけたときが買い時? その3:

« vampires and other stereotypes | トップページ | vampire camp »