« Origins | トップページ | Divinity Roxx »

ゲッターロボ4 (大都社版)

アマゾンのマーケットプライスで1円だったのでオーダー。第4巻は「これがムサシの最期だ」「魔王鬼の挑戦」「ブライ帝王怒る」の3話を収録。すでに色々な出版社のものを持っているんですが,「ブライ帝王怒る!」のラストが収録されているかどうかが気になるところ。やはり,ラスト3ページがカットされてました。

奥付によると,昭和60年10月30日初版発行とあるので,この段階ですでにカット,なんですね。秋田書店の「ゲッターロボG」第2巻の初版が昭和51年2月15日発行ですから,10年近く経っている訳ですが,大都社版が出る時点でラスト3ページが散逸したか,当時の技術では修復不能な状態になっていたのか,物理的な原因があったということなんでしょうかね。内容的にカットする積極的な理由が思いつかないので,破損なのか散逸なのか。もっとも10年足らずで物理的なダメージがあったり,失くしたりするのもちょっと考えにくいので,カットの理由は謎のまま。

そういえば,「ブライ帝王怒る!」というサブタイトルも,オリジナルでは「!」つきですが,大都社版では「!」なし。なんだか「燃えよ!ドラゴンズ」の「!」みたいですが,同じ扉絵を使いながら,オリジナルは手書きのタイトルなのに対して,大都社版は活字に変更されてます。これも,オリジナルの手書きタイトルが,原稿からはがれて散逸したための止むを得ない措置だったりしたんでしょうか。「!」を落としたのは,単なる見落としかもしれませんけど。

今どき,オリジナル原稿がなくても,単行本からの復刻なんてことも行われているので,学年誌版やテレビランド版などと合わせて,完全復刻なんてしてくれないものですかねぇ。紙媒体だと印刷コストの問題があって,なかなか刊行に至らないかもしれないですが,今なら電子書籍というメディアがありますから,版下さえ作ってしまえば販売できるんですけどね。あ,ついでに百鬼娘満載の新刊も希望!

|

« Origins | トップページ | Divinity Roxx »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/59137535

この記事へのトラックバック一覧です: ゲッターロボ4 (大都社版):

« Origins | トップページ | Divinity Roxx »