« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

Yahoo Messenger on PC

北米とSkypeでしゃべっていると,音声が途切れることがときどきあります。で,Skypeって,割と頻繁にアップロードを繰り返しているので,Skypeが重いのが原因?と疑って,Yahoo Messengerでビデオ通話を試してみました。iPad用は入手不可能だったので,PC版です。

が,結局音声が途切れる現象は同じような確率で起こるので,結局,相手のPCの性能か,あるいは,インターネット回線が混雑しているせいか,そんなところなのでしょう。

前に,別の相手とWindows Live Messengerで北米と話したときも音声が途切れることがあったので,おそらく回線の混雑具合が問題なんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Squier by Fender FSR Classic Vibe Telecaster '50s SH

ピックアップがSHレイアウトのテレキャスも興味があるんですが,SquierのFSRにも設定があるんですね。若干コストアップにあるのか,Squierの中では上位ラインナップなせいなのか,ちょっと高めですが,それでもFender Japanに比べればお買い得価格。

以前,Squierからオープンタイプのハムバッカー搭載でSHレイアウトのテレキャスが出てましたが,そっちはボディ材が違い,このモデルよりももう少し安くて,欲しいと思ったことがあったんですが,さすがにもう見かけません。

さすがにMike Sternのシグネチャーモデルは,シグネチャーモデルにしては安いとはいえ,20万に近い価格なので,その代わり,というと,こういうモデルが候補になるんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

the sidewalks of bangkok

「vampire」関連の検索で引っかかったので,よく確認しないでオーダーしてしまった「the sidewalks of bangkok」。

届いてから再生すると,吸血鬼はどこにも見当たりません。で,どうやら吸血鬼映画を数多く撮った監督のJean Rollinが撮った,珍しく吸血鬼映画ではない映画,というオチだったようです。

このJean Rollinという監督,確かに,60年代,70年代に吸血鬼映画を撮ってますが,あ,なるほど,フランス系の,どうにも個人的に好みからかけ離れた,あの一群ですね。

ということで,お買い物の前によく確認しましょう,という教訓でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

tanatos 5弦,6弦ベース

価格破壊の7弦ベースで有名なtanatosですが,最近は6弦モデルや5弦モデルも見かけるようになりました。が,7弦も6弦も5弦も,なぜか同じ値段で¥126000。ま,来月から消費税率アップで値段が変わるんでしょうが,弦の数が違うと,ネック幅も違えば,ペグの数も違うし,ピックアップも違うし,で普通はコストが違って値段が違うと思うんですけどね。ブリッジは独立タイプだから,弦が1,2本変化しても,コストがそれほど違わないのかも知れませんけど。

ということで,弦の数が減っても値段が下がらないのか,ちょっとした謎です。逆に,それだけ7弦がお得,という見方ができなくもないですけどね。

うち的には,5弦はGWBモデルが2本,SR605が1本,6弦はSR706が1本なので,5弦,6弦は,SRの6弦フレットレスくらいしか入り込む余地がなかったりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

yahoo messenger for iPad

iPadでYahoo Messengerを使ってみようとしたら,Yahoo Japanがリリースしているものは提供終了。ま,北米とおしゃべりするのが目的なので,北米版が使えればいいので,検索して北米のiTunesStoreにアクセス。Apple IDとパスワードを入力したら,自動的に日本のiTunesStoreに飛ばされて,Yahoo MessengerがDLできません。

だったら,北米のiTunesStoreで新規にIDを作成してみたら,と考えたんですが,住所が日本だったせいか,北米のiTunesStoreで北米のiTunesStoreにログオンしても,Yahoo MessengerをDLしようとしたら,やはり日本のiTunesStoreに飛ばされる羽目に…。

う~ん,Apple,意外に使えないですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Edwards E-LP-92CD/P Cherry

P-90タイプのピックアップを搭載した,Edwardsのレスポールタイプ E-LP-92CD/P。以前は,カラーバリエーションがBlackかGold Topの2つだったのが,いつの間にか新色Cherryが加わっていたんですね。Cherryと言っても,現物を見るとワインレッドのような趣きで,実にいい味を出してます。

既にBlackを持っているので,さすがに同じモデルを2つ買っても仕方ありませんが,懐に余裕があれば欲しくなる佇まいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

dead creatures

ジャケットにつられて買ってしまったのが「dead creatures」。「ゾンビもので,ジャケットにつられると,ろくなことがない」というのは,もはや定説なのに,失敗は繰り返されるためにある?

てっきり女ゾンビが増殖する話かと思いきや,スクロールバーで,いくつかシーンを飛ばし見する限り,ごく普通の姿の女性数人がゾンビというか食人鬼のような感じで,ときおりお食事シーンがあったり,殺人シーンがあったりしますが,どうもジャケットから想像する映画からは全く遠い感じ。

ま,こういう映画も映画としては面白いのかもしれませんが,キュートなゾンビ娘を求める向きには全くお勧めできません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

reverend

吸血鬼もののようなので,手を出してしまった「reverend」。タイトルが示すように,吸血鬼に噛まれた牧師の話なんですが,ざっとサーチで見た限り,牧師に噛みつく女吸血鬼に牙がなく,その後も女吸血鬼が見当たらず…ということで,あまり期待しないで観た本作ですが,予想通りだった感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4 valve flugelhorn その2

ちょっと前に無事に届いたBlessingのFlugelhornです。

Blessing_flugel

ケースはかなりくたびれた感じで,何か足りない感じもしますが,楽器そのものはいい状態ですね。思ったよりも軽かったのが意外でしたけど。

で,鳴らした感じも悪くありません。ただ,しばらくトランペットを鳴らしていなかったせいか,4番ピストンを抑えてFを出そうとしたらCが出てしまうのに笑ってしまいました。ピッコロトランペットの4番ピストンだと,こういう感じはなかったんですけどね。マウスピースがトランペットよりも深いせいもあるのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Trofeu Mitsubishi Galant VR4 Motul Makinen

以前,ヤフオクで見かけて落札できなかったモデルですが,今回,海外オークションに出品されていて,まだ残り2日あるというのに,すでに\7000超え。

欲しいモデルではあるんですが,trofeuだし,この価格では,ちょっと入札する気にならなかったりして。

そういえば,「count yorga」の女吸血鬼のスチールも,ちょっと前に出品されていたものは,驚きの$120超え。幸い,入手済みのものでしたが,例のギザギザ牙を剥いたセクシーショットで,いくらそそられるとはいえ,$120はちょっと,という感じ。

こういうことがあると,オークションって,本当にタイミングなんだと思います。うまいタイミングでお手頃価格に出会うかと思えば,それはないでしょうという価格で出てきたりするし…。

「Scream Blacula Scream」の横向きポスターも,このタイミングでしょと$160くらいで買った記憶がありますが,その後何度か,もっと安い値段で出てたしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

red werewolf hunter その2

ずっと興味があったままオーダーせずじまいだった「red werewolf hunter」ですが,今回の狼男もののまとめ買いでようやくオーダー。

あまり狼女が期待できなさそうな雰囲気だったんですが,珍しくこちらの予想を裏切り,なかなかいい感じの狼女登場。もっとも「howling」ほど牙を剥きだしつつ人間体も残した形態は少なくて,すぐにCGの狼フォームに変身してしまうのが惜しいところですし,残念ながらクライマックスの前に退治されてしまう展開。

ただ,本作は人狼の設定が他と違って,今どきの吸血鬼のように,銀製(?)のナイフや槍で突かれると,燃え上がって灰になってしまいます。これはこれでなかなか新鮮ですね。ただ,CGで頑張っている割に,戦闘が盛り上がってこれから,という一番いいところは省略,みたいな展開が多い上に,狼女も目立つのは1人だけなので,もう一息という出来。やりようによっては傑作になったような気がするんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Lynne Moody デビュー直後のスチール

個人的に最高の吸血娘Dennyを演じたLynne Moody嬢のスチールを入手しました。彼女の銀幕デビュー作は,もちろん1973年の「Scream Blacula Screram」な訳ですが,このスチールは1968年のもの。

確かにまだ初々しさがあって,これまた魅力的なプレス・フォトな訳ですが,銀幕デビューの5年前といえば,1950年生まれの彼女は18歳。18歳で女優デビューして,おそらくは端役をこなしながら5年後にキュートなDenny嬢役,ということなんでしょうね。実に美しい。

Lynne1968

| | コメント (0) | トラックバック (0)

cujo 25th edition

とあるDVDのおまけの予告編集を観ていたら,「Cujo」の25周年記念盤が。通常版のDVDが出ていたことすら把握してなかったので,ちょっとびっくりしましたが,珍しく劇場で観た映画なので,ちょっと懐かしかったりして。

この映画,日本公開時はえらく不評で,2週間くらいでお蔵入りしたんじゃなかったかなぁ。おまけに日本語タイトルが英語の発音に近い「クージョ」ではなく「クジョー」だったことから,
「クジョーに苦情殺到」みたいな笑えないギャグが流行っていたような…。

個人的には,吸血鬼映画でないホラー映画にしては,かなりよく出来た映画で,公開当時の不評が不思議で仕方なかったくらいに楽しめました。ただ,25周年記念盤を買うかというと,それは値段的に微妙ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

wolves bayne その2

狼男もので注文したうちの1つが「wolves bayne」。再生し始めると,どこかで観た記憶が…ということで,自分のブログの過去の記事を検索してみたら…あ,2009年の11月8日にこの映画について書いてました。4年以上前だから忘れてしまっているのも無理はないんですが,ちょっと悲しい出来事でした。

もっとも,当時は北米アマゾンでの取り扱いがなかったので,今どき北米アマゾンで買えるのはちょっとした進歩かも。国内アマゾンでも輸入盤,つまり,北米盤が買えるみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J5 Telecaster Frost Gold その3

いつの間にか,国内流通が始まったようですね。\\55000というのは,ちょっと高い感じもしますが,なかなかこのカラーは魅力的。テレキャスで2ハムという仕様は,気にはなるんですが,2ハムのギターもシングルのテレキャスも既にあるので,どうしても欲しいかと言われると微妙なところ。

このカラーをフェンダージャパンのストラト,テレキャス辺りで採用されるとかなり迷ってしまいそうですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4 valve flugelhorn

XOを買いそうになったことはあるものの,これまで1度もフリューゲルホーンを所有していなかったんですが,4本ピストンモデルの中古が割りとリーズナブルな値段だったので,つい落札してしまいました。オークションだったので,競合相手が出てくるかと思ったんですが,意外なことに単独入札で,開始価格で落札できました。現在,日本に移動中。

3本ピストンの普通のフリューゲルを持っていないのに,いきなり変態モデルに手を出してしまった形ですが,4本ピストン自体,前から欲しいと思っていて,最近だとインド産の激安モデルがあったり,$500クラスで,BerkelyとかSchillerとかあったりして,決めかねていたんですね。で,最近,Blessingの中古が出ていたので,飛びついた次第。

一応,程度良好(出品者による評価)ということなので,問題ないことを祈りつつ,到着を待つ今日この頃です。ただ,管楽器にしては送料がエレキギター並みに高かったんですよね。以前,オーストラリアから激安ピッコロトランペットを買ったときは,$50前後だったような気がするんですが,今回は楽々$100超え…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IXO Models 1/43 Mitsubishi Galant VR-4 EVO #11 Tour de Corse 1991 RAC223

ちょっと前にIXOのVR-4をまとめて買ったと思ったら,最近Tour de Corse 1991などというものが出ていました。

が,楽天などではすでに売り切れで,国内アマゾンでは取り扱いなし。

ただ,北米アマゾンやeBayで取り扱いあり,だったので,先に見つけたeBayで注文してしまいました。O.Z.のホイールが嬉しいこのモデル,到着が楽しみです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

HL-2130

インクジェットプリンタだと起動するたびにヘッドクリーニングをしてインクを浪費しているので,以前からレーザープリンタが気になっていたんですが,大きさ,重さ,消費電力などマイナス面もあるので,導入に二の足を踏んでいました。

が,DVDやCDのレーベルはインクジェット,モノクロの文書はレーザーで使い分けてみるか,ということで,お手軽価格のスモールサイズのレーザープリンタを導入してみました。

さすがに起動や印字が速いですね。もう一回り小さく軽いと言う事なしですが,値段が値段だし,こんなものでしょう。

ちょっと残念なのは,トナーがお試しなので,近いうちにトナーの追加が必要であろうことと,USBケーブルが別売りなこと。ま,初めて買うプリンタならともかく,プリンタを何台も乗り換えているユーザーなら,ケーブルが付属していないことは問題ないでしょうし,これまた値段が値段だけに仕方がないところでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

never cry werewolf

これまた狼男ものの「never cry werewolf」。やっぱり狼女の登場はなく,ヒロインの彼氏が狼男に襲われて,ちょっとカッコ悪い狼男に変身。いや,最後の方でヒロインも狼男に襲われて狼女になりかけ,狼男に操られそうになるんですが,瞳が金色になるだけで,増毛や牙はありません。なかなか面白い展開ではあるんですが,ヒロインの周囲の女友達を狼女化させるとか,もう一ひねり欲しかったところですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

wolf moon

まとめてオーダーした狼男もののうちの1つが「wolf moon」。LIONSGATEブランドなので,ちょっと期待して観始めましたが,期待の狼女は皆無。狼男2人が最後に決闘しますが,今どきまさかの着ぐるみ。ま,着ぐるみにしてはよく出来ている方だと思いますし,下手なCGだと動きが不自然だったりするので,着ぐるみというチョイス自体は悪くないと思いますが,着ぐるみで「らしい」狼男にするのは,それはそれで大変だと思います。

ということで,残念ながら,個人的にはほとんど見所のない作品でした。

寧ろ,おまけの予告編の中にあった「neowolf」の方が面白そうだったりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Squier Vintage Modified BassVI

Squierの新着Bass VI。Fender JapanやFender Mexicoに比べるとリーズナブルな価格で,ちょっと試してみたくなる値段です。

音域はギターの1オクターブ下,ということですから,同じ30インチスケールのムスタングベースに,音が高い方の2弦を加えた感じなんでしょうね。もっとも,ギタープレイヤーが弾くので弦間は普通のギターと同じで,ベースよりも狭いはず。Ibanez GVBは14mmとベースにしてはかなり狭い弦間ですが,あれはスケールが通常の34インチロングスケールですから,このBass VIとはまた違う感じですね。寧ろ,ちょっと前に出たSRC6の方が近い感じ?

ネットでデモの音を聴いてみましたが,なかなか面白い音でした。うちのベースは34インチのロングスケールばかりなので,32インチのミディアムスケール,30インチのショートスケールにも興味がない訳ではないんですけど…あ,まだ記事にしていないけど,35インチスーパーロングスケールのベースが1本だけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Skype for iPad その3

iPad miniにインストールするまでに迷ったことがいくつかあったので,覚書。

Skype for iPad,てっきりApp Storeにあるだろうと思ったら見当たらず,WinPCの方で検索してiTunes Storeにあることが判明。

で,とりあえず,WinPCからiTunes Storeにアクセスするには,最新のiTunesをインストールせよ,ということでインストール。ようやく,Skype for iPadをダウンロードしてみましたが,さらにもう一手間。

WinPCを「信頼」させる作業をやって,ようやくiTunesのシンクロが始まります。

ただし,iTunes Storeにはアプリのジャンルがなく,iPadからiTunes Storeにアクセスして,Skype for iPadで検索しても見つかりません。

なお,上の手順を踏む前にちょっとはまったのが,直接iTunesのSkype for iPadのページにiPadからアクセスしたときのこと。アドレス

  https://itunes.apple.com/jp/app/skype-for-ipad/id442012681?l=en&mt=8

が長いので,このアドレスを書いたメモ帳をクラウド経由で読んで,コピペしようと思ったんですが,iPadでメモ帳が開けるものの,このアドレスをコピーする方法がわかりません。やむなく,手打ちすることにしたんですが,Googleの検索窓にこのアドレスを打ったあと,タイプミスに気づいて修正しようとしたら,カーソルを移動させるボタンが見当たらず。さすがに検索して,カーソル長押しで移動可能になることがわかりましたが,結局,目標のページにiPadからはアクセスできませんでした。なぜ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Skype for iPad その2

ということで,実際に使ってみました。

画面が小さいのがちょっと窮屈ですが,十分使えるサイズですし,音声のやりとりも良好。

昔,Skypeでチャットを始めた頃に,一度だけ,ヘッドセットを使わずにPCのスピーカーを使ったことがあったんですが,スピーカーの出力が低かったのと,スピーカーが遠かったせいもあって,うまく聞き取れなかったんですね。

が,iPadだと目の前に置いているので,音量を大きめにすれば,十分聞き取れます。

ま,昔聞き取れなかったのは,私の耳が英語に慣れていなかった部分が大きな理由なんでしょうが,逆に,物理的な条件が改善されたとはいえ,普段のヘッドセットと同じ感覚で聞けたのは,それだけ耳が慣れた,ということなんでしょうね。

あとはPCだとカメラを大型モニターの上に設置していて私を見下ろす位置にあるのに対して,iPadだと私を見上げる位置になって,背景の明るさや色が変わるせいか,こっちの映像が普段より見やすいと好評でした。

だったら,ノートPCの場合も同じですね。これまで何度かノートPCを使ったことがあったんですが,使ったのは出先であって,自宅で使う理由はなかったんですけど。

いずれにしても,しばらく,iPadでSkypeかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Skype for iPad

メインマシンに接続したWebカメラをSkypeがときどき認識しなくなるので,iPad miniでSkypeを試してみました。

「Skype for iPad」なるソフトがリリースされているものの,同じGoogleで検索しているのに,PCからはアクセスできるのに,iPadからはアクセスできず,検索してもヒットしないという不思議な現象。

インストーラがあるならWinPCでダウンロードして,クラウド経由でiPadに移せば,と思ってPCにダウンロードしてみたんですが,実体が見当たらず。

で,WinPCとiPadを接続して,アプリをシンクロさせればSkype for iPadがiPadにインストールされることが判明。

この手のアイテム,iPhoneすら未導入なんですが,さわって使ってみないことには慣れないものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

狼男もの

「the boy who cried werewolf」がなかなかだったので,ちょっと前に数本まとめて狼男ものをオーダー。もっとも,MSIで発送されてしまったので,レビューができるのはしばらく先になりそうなんですけどね。

運よく,MSIを免れた2本「Wolf Moon」「Never Cry Werewolf」が早く届くのを期待です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

finale 2014

先月末にリリースされてたので,とりあえずwin用,mac用の両方のインストーラをダウンロードしたんですが,動作環境を見たら,mac用はos10.7以降。2012をインストールした,MacProは10.6だから使えないじゃないですか。

ま,今どき10.9なので,10.6が動作対象外なのは仕方ないんですが,その点Win用はXPでも動く辺り,ちょっと割り切れない部分も。もっとも,もうじきXPでインターネット接続が難しくなるので,実質Vista以降ということでしょうが,結局,2014をどのマシンにインストールするか迷っている状態だったりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

musician's friend on ebay

musician's friendがebayに出品している楽器なんですが,中古がほとんどなので,新品だと日本に輸出していないブランドも日本発送可能になっていたりします。

つい,余計なものを買ってしまいそうなので,見なかったことに…できるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

amazon cloud player

一部のCDは,買った途端にMP3が聴けるので,これはこれでとても便利なんですが,そんなCDのうち,全曲聴けるものもあれば,一部しか聴けないものもあって,なんとももったいぶった感じだったりします。

ま,届くまでこれでがまんしてね,的なサービスと思えば腹も立ちませんけどね。全曲MP3にしたければ,CDが届いてから自分で変換すればいい訳ですし。

でも,もう少し早く届けて欲しいところ。あ,北米アマゾンの話で,国内アマゾンの発送は十分すぎるくらい早いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近のディアゴスティーニ ラリーカーコレクション

さすがに隔週刊でニッチなマーケットなせいか,本屋に入る量も減っていたり,そろそろ扱わない本屋も出ているのか,見かける機会が減ってますね。

三菱車以外に,ランチャ037ラリーくらい買おうと思っていたら普段立ち寄る本屋では見かけません。バックナンバーを置いている本屋でも見当たらず。もっと大きな本屋に探しにいかないとだめ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Humility

Shrazette Tinnin嬢のアルバム「Humility」について,彼女とMimi Jones嬢,Camille Thurman嬢の3人がトーク番組で語ってます。3人とも実にキュートですね。

https://www.youtube.com/watch?v=gwJT2Z9debk

で,気になったのが,このアルバム,アマゾンでは北米も国内もMP3のみなんですが,MCの男が現物のCDを手に持っているんですね。

Mimi Jones嬢の新アルバム「Balance」,Camille Thurman嬢の新アルバム「Spirit Child」も現物のCDがあるので,どうやって入手するかが当面の課題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年問題

去年はすっかり楽器にかまけていて,PCにかまっていなかったせいで,ようやく2014年問題,つまり,4月9日でWindows XPのサポートが完了する問題を考えるようになりました。

64bitのデュアルコアCPUがお手頃になった頃に調子に乗ってXPマシンを多数自作したせいで,今まさにこの問題の大きさを認識することに。1台,2台ならWin7,Win8マシンに入れ替えでもいいんでしょうが,やっぱりXPでないと使えないソフトとか,XPマシンで必要十分な用途があったりして,そう簡単にお役御免と行かないところ。

で,ネットの記事だと,ネットワークから切り離してもUSBなどのメディアを介してウイルス感染の危険がある,なんて煽ってます。ま,これはXPマシンしかない環境なら理解できる話ですが,アンチウイルス搭載のWin7,Win8マシンが別にあって,そうしたマシンから隔離したXPマシンにデータをUSBメモリなどで移す場合には該当しないでしょう。

ということで,Win Vista,Win 7マシンはインターネットにつないだネットワークに,XPマシンはインターネットから切り離したローカルネットワークにそれぞれつなぐというのが,とりあえず現実的な解決方法で,ただし,この2つのネットワークを完全に独立させるとデータのやり取りが不便なので,Win VistaマシンのいずれかにLANカードを追加して2つのネットワークを連結できないか調査中。というか,LANカード1枚買って実験するだけなんですけどね。

あ,LANポートを最初から2つ持っているMac Proで実験すればよい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »