« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

VHT Special 6 Combo

ギター用のチューブアンプというのも,ちょっと興味があったりするんですが,最近知ったのがこのアンプ。ネット動画で見た限り,なかなか面白そうな音ですし,何よりロゴが好みですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KORG microKEY-25BKRD

黒鍵が赤,白鍵が黒という実に魅力的なカラーリングのmidiキーボードで,アマゾンで見かけたんですが,2012年の限定モデルのようで現在は廃番。今売られているのはノーマルカラーのモデルだけのようですね。AX3000Gみたいに復刻しないですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ibanez SR506ZW

SR806のオーラも魅力的なんですが,SR506にゼブラウッドをボディトップにあしらったモデルも出ていて,これはこれでなかなか魅力的。

とはいえ,6弦はSR706があるので,増える余地があるのは6弦フレットレス,あるいは…。ということで,「あるいは…」の「…」の掘り出し物を見つけてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

snakes on a train

これもYouTubeで見かけた映画。女性が牙を剥いて蛇に変身するシーンがちょっと魅力的なんですが,蛇人間の増殖があるのかないのか。どうもラストシーンに思わせぶりなカットがあるんですが,これもDVDを注文するほどなのかどうか,もう少し情報を集めた方がいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Archie's Weird Mysteries - I Was a Teenage Vampire

YouTubeで見つけた,吸血鬼もののアニメ。TVシリーズの1エピソードのようで,主人公の仲間の1人が吸血鬼化するものの,この手のほのぼの系のお約束で最後は人間に戻る,というもの。DVDのディスクを探してまで欲しいかというと微妙なところですが,吸血鬼化して暴れる仲間と,それが面白くない女吸血鬼の対立など,なかなか楽しめます。

http://www.youtube.com/watch?v=AgEMcJzTOe0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ashdown AFTER EIGHT その2

これも15wだと思ったら,どうやらマイチェンで20wにパワーアップしたようで,現在,15wモデル,20wモデルの両方が流通しているみたいですね。

ロゴはEdenよりAshdownの方が好みかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ashdown AFTER EIGHT

Eden E8と同じ出力で似た価格帯なのが,Ashdown AFTER EIGHT。こっちも面白そうですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EDEN E8 Micro

15wのベースアンプは,fernandesのものがあるんですが,このクラスの出力だと大抵1万円以下。なのに,このモデルは出力に比べると結構なお値段で,同社の20wモデル EC8 よりも高いんですね。

ということで,ちょっと気になっていたりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fender Modern Player Mustang

中国製FenderのModer Player,いつの間にか機種が増殖し,ムスタングタイプも出ていたんですね。

Honey burstカラーの方は,ちょっと好みですが,ちょっと高めのお値段。もっとも,海外でも実売$500くらいだから,送料を入れると同じくらいの値段になる計算ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週刊アスキー電子版

kobo for iPadで,週刊アスキー電子版を買ってみました。

値段が安いのはいいんですが,紙媒体版のいくつかの記事が割愛されているんですね。色々権利関係の問題があるんでしょうが,できれば全記事を収録してほしいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

kobo for iPad

いつの間にか,「楽天koboアプリ for iPhone/iPad/iPod touch」なんてものが出ていたんですね。

手許のiPad miniにインストールして,無料ブックをいくつかライブラリに追加して眺めてみました。

kindleで電子ブックを読むのと,ほとんど変わらない操作感ですね。

にしても,Kindle for iPadにしても,kobo for iPadにしても,端末がkoboやkindleでなくても,電子書籍データそのものが売れればよい,という判断なんでしょうかね。

読む方からすると,あの本はkindleで,あの本はkoboで,というのをいちいち覚えているのは面倒だから,一元管理できればそれに越したことはないんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4コア Celeron

しばらく自作PCを組んでなかったんですが,いつの間にかCeleronも4コアになっていたんですね。オンボード搭載ITXマザーで1万円前後ならお手頃価格だし,お洒落なケースが見つかれば試してみたい感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女子ーズ

来月公開の映画ですが,戦隊ものなのに主題歌のアレンジが渡辺宙明風ではなく,菊池俊輔風なのに笑ってしまいました。

なかなか絶妙なところでまとめてある編曲で,打ち込みではなく生楽器を使っているのも好感が持てますが,予算の制約なのか,ブラスセクションの編成が薄いのが残念ですね。

サントラが中古で出回るようになったらゲット,かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

trofeu mitsubishi galant vr-4 rac 92

ということで,'92 RAC版も無事に届きました。

Galant_advan

92年なら後期型のはずですが,trofeuの場合は前期型の造型なので,ボンネットのエアアウトレットもなければ,テールランプも前期型。

もっとも,実車と比べた訳ではないので,92年に参戦でもベースは前期型,なのかもしれませんけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Pot Zombies 2

7月下旬にDVDリリースの「Pot Zombies 2」。「2」ということは,「1」があるんだろうと調べてみたら,2008年に「Pot Zombies」というタイトルの作品が出てました。

「2」は2012年作品のようですが,とりあえず「2」のジャケットがちょっと魅力的なので,そっちだけを買ってみて,面白ければ「1」も,という感じですかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

President Wolfman

8月下旬DVDリリース予定の「President Wolfman」。狼男ものですが,果たして狼女の登場は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ibanez AM83

ずっとAM93が気になっているんですが,すでに廃番なのか,北米HPではAM73だけがラインナップ。一方,国内ではスポットモデルとして,AM83が登場。

AM93と変わらないスペックとはいえ,このボディカラーだと食指が動かない感じ。お買い得なAM93が見つかるのを待った方がよさそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fender jazz bass 24 deluxe

Fender Jazz Bassに,24フレット仕様があるんですね。他のメーカーの,ジャズベタイプで24フレット仕様というのは見かけますが,本家Fenderのものは,ちょっと珍しい感じ。

少し前のモデルで既に廃盤なせいか,現在国内アマゾンはもちろん,北米アマゾンでも取り扱いがないモデルのようなので,以下はユーザーがアップした動画のリンク。

http://www.youtube.com/watch?v=Bqxu8gvdhmU

実は,最近,海外オークションサイトで新品が$499で売られていたのを見かけたんですが,これって買い?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

trofeu mitsubishi galant vr-4 tommi makinen その4

Trofeuのギャランはマキネン・モデルで打ち止めにしようと思ったのもつかの間,運悪くセカイモンの10%オフクーポンがあったので,アドバンカラーのRACラリー版を落札してしまいました。

IXOのRACが1991年版なのに対して,Trofeuのは1992年版なんですね。IXOが1992年版を追加でリリースするとも考えにくいので,結局,買って正解,と思うしかないですね。買った以上。

ということで,目下入荷待ち状態です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ibanez gsr206

Ibanezの入門クラスのベースがGSR。なんだか,昔のランサーのグレードみたいで好感度大だったりしますが,単にSRシリーズの入門版(Gioシリーズ)だからGSRなんでしょう。

で,国内だと4弦モデルだけの設定のGSRですが,海外モデルは5弦だけでなく6弦モデルまでラインナップ。

と,ここまでなら知っている話だったんですが,最近6弦モデルに魅力的なカラーが追加されているのを見つけました。

SRシリーズの最廉価6弦SR256よりもさらに安いんですが,これなら試しに6弦を,というより,自分でフレットレスに改造するのも気兼ねなくできそう。もっとも,送料その他を考えると,結局4万円台前半になるんでしょうけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

trofeu mitsubishi galant vr-4 tommi makinen その3

無事に届きました。

Makinen1

Makinen2

さすがにIXOを見慣れてしまった今では,というか,実車を知っているので昔から,ですが,ちょっと細部の造型が甘いですが,珍しいマキネン車ということで。

これで,trofeuのギャランは,ブラウン,ガンメタ,赤,タクシー仕様,RACアドバンカラーの5種類が未入手なんですが,RACアドバンカラーはIXOがリリースしたので,実質4つをどうするかが問題。この造型だと,いくら未入手でも入手しようという気にはなかなかならないですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Schecter Stiletto Studio-6 Fretless Honey Satin Bass

シェクターのベースにも,フレットレス・モデルがあったんですね。最近,知りました。

で,下のリンクはフレッテッドですが,フレットレスの値段も私が見つけたところでは,同じ$799。

6弦フレッテッドと同じ値段というのもびっくりですが,そもそも6弦フレットレスとしては,かなり安いですね。これより安いのは,Deanのものくらい。

もしかして,そのうちプレイテックが激安モデルを出すかもしれませんが,それはともかく,このベース,見た目もなかなかで,手を出したくなりそうな雰囲気がありますが,日本への送料を考えると10万円コース。となると,イケベ楽器のIbanez SR506フレットレス改と値段が変わらなくなってしまうんですね。

う~ん,だったら,SR506フレットレス改の方が,勝手のわかっているネックやバルトリーニ・ピックアップの2点で手を出しやすそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MONOGRAM TELEGRAM55 NAT その2

GWが終わっても,GW特価のままですね。興味はあるんですが,今が買いなのか,もう少し待ったらさらに安くなるのか。安くなったらなったで売り切れてしまいそうだし…なんて,考えている時点で,よくないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The Devil's Gravestone

予告編をネットで観ただけなんですが,2010年のこの作品,タイトルから吸血鬼ものに見えないのに,予告編では吸血鬼が首筋に噛み付いているようにしか見えません。

とっくにDVD化されていてよさそうなものですが,ざっと調べた限りは見当たらないので,お預け状態だったりします。早期のDVD化を希望!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Night of the Demons 2 [Blu-ray] (1994)

第1作がBlu-ray化,と思ったら,第2作もBlu-ray化されてたんですね。もっとも,こっちはDVDと同内容なら買わなくてもいいかも。個人的に,作品の出来はシリーズで1番いいと思いますけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Night Of The Demons (Collector's Edition) [BluRay/DVD Combo] [Blu-ray] (1988)

いつの間にか,というか,今年の2月に,さりげなくBlu-rayが出ていたんですね。リメイクも含めてトータル4作品の記念すべき第1作。

キャスト,クルーへのインタビューなど,特典を考えたらDVDを持っていてもオーダーでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

true blood: season 6

「true blood: season 6」は,来月上旬にリリース予定。吸血鬼化したTaraのその後だけが楽しみだったりします。というか,「blade the series」と違って,ストーリーはほとんど追いかけてなかったりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週刊アスキー

以前は割と買ってましたが,最近は新幹線で遠出するときに買う程度。で,正月に買ったときも思ったことなんですが,以前よりも漫画のページが増えているだけでなく,その漫画のほとんどが,さっぱり理解不能なこと。

私が年をとったせいもあるんでしょうが,やっぱり毎週買ってもらえるように,毎週欠かさず読んでないとわからないようにしているんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スズキ・スイフト

このGW,レンタカーで借りたのがスズキ・スイフト。別にスポーツ・グレードでもないのに,しっかりしたシートと足回り。タイヤはアドバン・デシベルを履いてました。

26リッターで370km走ったので,燃費は14km/Lちょっと。高速道路も走りましたが,そこを割り引いてもまずまず,というか,VR-4よりかなりいいです。

インパネでタコメーターが左,スピードメーターが右,というレイアウト,VR-4と反対なので慣れるまで違和感ありましたが,それ以外はボディの見切りもよくて取り回しもいいし,スポーツ・グレードの6MTに乗ってみたくなりました。

とはいえ,三菱党としては,このクラスにするならコルト・バージョンRの中古を探してしまうんでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

101 Modern LA Vampires

今のところ、Amazon Instant Videoでの配信だけのようで、予告編を見てみましたが、牙を剥く女吸血鬼、というか、女吸血鬼の牙は確認できず。

予告編の映像を見る限り、DVDがリリースされるのかどうか微妙な出来に思えますが、仮にDVDが出たとしてもオーダーするかどうか考えてしまいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

trofeu mitsubishi galant vr-4 tommi makinen その2

ダメ元で、開始価格ちょいで入札していたんですが、競争相手がいなかったようで、落札できてしまいました。前回(とある事情で入札しなかったけど、かなりの入札数)、前々回(入札したけど落札できず)なので、三度目の正直ということに。ま、三菱ファンとしては、車もさることながら、ドライバーも一時期の栄光を三菱にもたらしたドライバーなので、手許に置いておきたい1台ではあったんですよね。

もっとも、今回は英国からの発送なので、手許に届くのはだいぶ先になりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »