« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

MASTER CRAFT MC-350ST TRD

ストラトタイプのアッシュボディにHSHピックアップを搭載,で\22800という値段のギター。この価格帯のギターは飾りになるだけと避けてきたんですが,これはちょっと面白そう。

カラーはTRD以外に,TBL,TBKがあるようで,TBKもいい感じですが,このボディならTRDがいいですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

True Blood: Season 6

ようやく手許に届いた「True Blood: Season 6 」。ざっと再生してみましたが,前シリーズで吸血鬼化した黒人娘Taraも,すっかり吸血鬼が板についてきた感じ。牙を剥いたら実にキュートですねぇ。これで,もうちょっと黒人吸血娘が登場してくれたいうことないんですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

隔週刊 ラリーカーコレクション 2014年 7/22号 その2

ちょっとだけ入荷したのか,注文できるようになっていたので,あわてて注文。やっぱり,デルタといえばこれ,という人が多いんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

燃えよドラゴンズ! 2014 覇権奪還

意外にも2014年盤が登場。来月発売予定なんですが,このところ編曲が打ち込みばかりだし,ブラス風の音色を使っていてもフレージングに難があったりして,辟易していた部分もあったんですが,なんと久々の日本コロンビアからのリリース。ということは,編曲:神保正明だし,生楽器によるアレンジを期待してもいいんでしょうか?それとも,2002年盤のカラオケを流用?さすがに12年前のカラオケを使うとは考えにくいですけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TEAC コアキシャル2ウェイスピーカーシステム S-300NEO-CH

プリメインアンプやCDプレーヤーと一緒に薦められるのが,このスピーカー。同軸駆動の2wayなんて,これもちょっとマニア心をくすぐるギミック。ただ,1本3万なので,2本で6万。プリメインアンプやCDプレーヤーと合わせると,15万超えなんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TEAC Reference 501 PD-501HR-S

レトロ・デザインのプリメインアンプと同じシリーズのCDプレーヤーも,ちょっとレトロなデザイン。こっちもVUメーターに相当するギミックがあれば,もっと面白かったでしょうが,これはこれでいいデザインだと思います。買うなら,どちらもブラックカラーでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TEAC Reference 501 AI-501DA-B

ちょっと前に見かけて気になっているのが,TEACのプリメインアンプ。VUメータなんて,なかなか懐かしいギミックを搭載したレトロ・デザインがなんともいい味を出してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ibanez SR450QM, SR420

いつの間にか,SRシリーズとしてはレアな,シングルコイルモデルが出ていたんですね。PremiumのSR120*とかSR180*がNordstrandのBigSingleを搭載してますが,高嶺の花。SR420,450のゾーンというのが面白いところですね。ただ,シングルコイルの4弦,ということなら,ジャズベ(タイプ),プレベ(タイプ)が手許にあるので,SRの薄いネックでシングルコイルという部分に魅力を感じるかどうか,ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KC ウクレレハードケース UCT-300

ということで,届いたケースにウクレレを入れてみましたが,厚み方向が意外とギリギリだったのに加えて,幅もギリギリ。ボディー下部が他のメーカーのコンサートタイプよりも幅広なのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

隔週刊 ラリーカーコレクション 2014年 7/22号

ディアゴスティーニのラリーカー・シリーズ,ギャランVR-4の次はこれまた名車ランチア・スーパーデルタなんですが,ギャラン以上に人気なのか,予約注文しようにも

 現在お取り扱いできません

になってます。よほどの予約数だったんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AAAH! ゾンビーズ!! (俺タチだって生きている)

なかなか楽しめるゾンビ・コメディーの「Aaah! Zombies!!」ですが,ほぼそのままのタイトルで先月国内版が出ていたんですね。にしても,2007年作品で北米盤なら$6のDVDが,\3500というのは,ちょっと高い気が…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プライマル・イグニッション

ラジオで流れていたのを聴いて,面白そうと思ったもので,私としては珍しく¥3000超のCDをオーダー。

主役のブラスは録音の加減がちょっと迫力に欠けますが,寧ろドラム・ベース・ギターのリズム隊の演奏,アレンジが好みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Luna Guitars Maple Burl Crescent Concert Ukulele その3

スタンドと来れば,次はケースなんですが,これはちょっと冒険。ウクレレ本体の厚みが76mmであるのに対して,ケースの内寸の高さは65mm。もっとも,65mmというのはケース本体側の内寸で,蓋の内寸は明示されていないもののそこそこの深さはありそう。ということで,多分大丈夫だろうという見切りでオーダーしてしまいました。

本当にちゃんとウクレレがケースに収まるかどうかは,ケースが届いてみないとわかりません。ちょっと心配…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

music man stealth black

Music ManのBassもずっと気になる存在なんですが,さすがにお値段がお値段(廉価版のSterlingやさらにその廉価版のS.U.Bなら手が届く範囲ですけど)。

で,最近Schecter Progauge Seriesのようなオールブラックモデルを見つけてしまいました。実にカッコいい。おまけに,手許にはまだミュージックマンタイプのベースがないというシチュエーション。

4弦,5弦モデルや2ハムモデルにこのカラーの設定があるようですが,ありがたいことにSterlingにも設定があるんですね。本家の4弦1ハムモデルは国内販売されているようですが,やはりお値段がお値段(20万を超えていたような…)。

ということで,Sterlingのものが入手できる状況になったら,考えてしまうかも(今のところ,北米amazonのものは日本への輸出対象になっていません)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地獄の門 HDリマスター版 [Blu-ray]

来月2日にBlu-rayが発売予定の「地獄の門」。LDやDVDを持っているので,どうしたものか,というところですが,240分に及ぶ映像特典がちょっと気になるところ。もっとも,値段が値段なので,メイキングが見たければSpecial EditionのDVDを買う方が安そうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪石!超神ネイガー ~見だがおめだぢ~

これまた,今さら聴きましたの「豪石!超神ネイガー」。

2006年リリースなのでボーカルもまだ枯れる直前というか,全盛期ほどではないにせよ,声にハリがありますね。

アレンジはかなりカッコいいんですが,やっぱり惜しいのがブラスの欠落と打ち込みのドラム。これだけギターとベースが冴えているのに,予算の関係?ヒーローものなら,ブラスの咆哮が欲しいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ibanez SRC6 国内発売予定

30インチスケールの6弦、SRC6も9月末国内発売予定だとか。こっちも予価\77000くらいなので、海外で$710~$800くらいなので、これまた妥当な値段。

このベース、ギターの1オクターブ下で、要するにIbanez版のFender Bass VIということなんですが、スケールの短さやGVBよりもさらに狭い弦間はちょっと面白そうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ibanez SR1806 国内発売

ホームページに変化はないものの、国内販売を始めた楽器店があるんですね。実売で\165000くらいだから、海外で$1500~$1600であることを考えれば、妥当な値段ですね。もっとも、GVB36を買った今となっては、フレットレスでない6弦にはあまり興味がなかったりしますけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Luna Guitars Maple Burl Crescent Concert Ukulele その2

Lunaのウクレレ用のスタンドとしてチョイスしたのが,HerculesのGS303B。同社のエレキギター用のスタンドを使っていることもあって,現物を見ることなくオーダー。

コンサートサイズのウクレレでもピッタリのサイズでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Luna Guitars Maple Burl Crescent Concert Ukulele

三日月形のサウンドホール,月の満ち欠けのインレイが特徴の,Lunaギターのウクレレ。

OvationのApplauseウクレレが,デザイン的にもう一息(Ovation 1778TX5GSM似ならよかったんですけど)な上に,モデル終息なのか見当たらなくなっていて,ウクレレを試してみたい気持ちが薄れていたんですが,このLunaなら試してみても面白そう,と思っていたんですね。

ただ,国内での取り扱いもある(国内価格は海外価格とほぼ同じなのでかなり良心的なんですが)ので,他に面白いモデルがあればそっちかな,とか,できればピックアップつきで,とか思うところもあったんですが,ちょっと前にずいぶんお買い得な値段でオークションに出品されていて,ダメもとで入札したところ,国内価格の約3分の1で買えてしまいました。

もっとも,送料や通関税などひっくるめると2万円弱なので,33パーセントオフ,という感覚でしょうか。

Luna_ukulele

ということで,このボディのMaple Burl,実にいいですねぇ。飾っておくだけでも見ていて飽きません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

隔週刊 ラリーカーコレクション 2014年 7/8号 その2

私にしては珍しく予約注文で買ったんですが,いざ発売日を過ぎたら,よほど売れたのかアマゾンでの在庫がなく,出品者から中古が定価の1.5倍で売られている状態に。増産されたらまた新品が流通するのかもしれませんが,他の号がちゃんと売られているのと比べると,ちょっと異常な状況で,ギャランVR-4Rallyの人気の高さを物語っている,と思っていいんでしょうか?

結局,このシリーズ,三菱車以外はまだ手を出しておらず,ランチャ037ラリーとか,ストラトスとか,デルタとか,アウディクワトロとか,欲しいと思いながら,優先順位の都合で未入手だったりするんですが,この辺りも定価で買えるうちに買っておいた方がよいのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好きだDear!八戸せんべい汁

話題になったのがずいぶん前なので,今さらな感じですが,ずっと気になっていたので,別のお買い物のついでにオーダーしてしまいました。

ブラスやベースが打ち込みなのが残念ですが,ヒーローもの風なアレンジがなかなかツボにはまります。もっとも,編成が薄いので,チープ感が惜しいところですけど。

で,サビの「せんべーーーじる」の部分,「レッツゴー!!ライダーキック」の冒頭「せまるーーーショッカー」なので,ヒーロー感があるんですね。狙ってこの旋律にしたるのか,そうでないのかわかりませんけど。

いずれにしても,生楽器でライブとかあれば楽しそうな曲ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SCHECTER Hellraiser C-9

9弦モデルが今月末発売予定だとか。最低音は5弦ベースのLow-Bの全音上のC#。スケールは28インチで,うちのOmen-8が26.5インチだから,もうちょっと長い感じ。さすがに9弦のテンションを稼ぐにはそのくらい必要なんでしょうが,こうなると通常の1弦~6弦のテンションが普通のギターと違い過ぎたりするんじゃないでしょうか。26.5インチなら,通常のロングスケールの25.5インチと1インチ違いですけどね。

後はネックの幅で,8弦ですら6弦ベースと同じくらいの感覚でしたから,9弦はどう考えても6弦より広いでしょうね(もちろん,6弦といっても Ibanez SRの話ですが)。

見た目のインパクトはありますから,ちょっと興味はありますが,お値段は17万弱。海外サイトだと,$999というのが見つかりますから,ちょっと高めの価格設定な気がしなくもないですが,7弦はともかく9弦だと需要も限られるということでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Google Chromeの拡張機能無効化

Chrome ウェアストア由来でないものは「この拡張機能は Chrome ウェブストアで提供されていません。知らないうちに追加された可能性があります。」などとして,知らないうちに機能停止させられてました。

で,ご丁寧にも「この拡張機能を再び有効にすることはできません。」 などとあって,使いたい拡張機能が使えないようになってます。

Googleとしては,拡張機能をChrome ウェアストアで提供しているものに限定したい,というのもわからなくはないんですが,アンチウィルスの拡張機能については使えるようにしてほしいところ。「カスペルスキー危険サイト診断」とか「カスペルスキー Anti-Banner」とかね。

なぜかわかりませんが「カスペルスキーセキュリティキーボード」は復活しましたけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

vampire academy

だいぶ前にオーダーしたのが,ようやく到着。ざっとサーチで再生すると,ラストは吸血娘がきっちり牙を剥いてバトル。実にいいですね。時間ができたらゆっくり鑑賞したいところですが,果たして…?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ashdown AFTER EIGHT その3

ということで,ロゴのデザインと5wのパワーアップにつられて,Ashdownを選択。

Ashdown_after_eight

写真だとそう見えないかもですが,350(H) x 335(W) x 303(D)mmというサイズはほとんど立方体。なかなかキュートですね。マイチェン前はH415×W378×D405mというサイズなので,結構シェイプアップしてます。

ただ,現在ヘッドフォンで使うのがメインなので,スピーカーの音についてはまた今度。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PowerX PerfectDisk 13

11を買ってからしばらく経つと思って調べてみたら,すでに12を通り越して,13だったんですね。スピードアップしたようだし,試してみますかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルックナー:男声合唱のための作品集

いつものように「こんなのがいつの間に?」で,あわててオーダーしたパターン。

入手したのは1つめのリンクのCDの日本語解説つき。かろうじてオーダーできたものの,取り寄せに時間がかかりました。現在,アマゾンではMP3しか扱っていないようですね。


でもって,次のリンクの「Weltliche Maennerchoere」も,「こんなのが出ていたとは知りませんでした」その2。これのCDも当然未入手で,これも現在入手困難な模様。

最後のリンクは収録曲や演奏者を見る限り,上の2つと同内容な感じです。


ともかく,全集で譜面は入手してあっても,演奏はほとんど録音がなかったジャンル。やっぱり,まめにチェックしないとダメというお話ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

隔週刊 ラリーカーコレクション 2014年 7/8号

ようやくディアゴスティーニのラリーカーコレクションに,ギャランVR-4が登場。 どうやら,1989のRACのようですが,未入手のもの。仮に手許のものとダブるようでも,本の方を目当てに買おうと思っていたので,これはこれで有難いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ibanez GVB36

ちょっと前に運悪く(運良く?)GVB36のいわゆる「チョイ傷特価品」を見つけてしまったので,ついつい購入。

このモデル,定価$1,500くらいで,実売$1,100~$1,200くらいなんですが,だいぶお得な即落価格だったんですね。実は,入札価格がさらに安い設定だったんですが,そっちだとケースが付属しない上に,競争になった場合に落札価格が即落価格よりも高くなってしまう心配もあったので,迷った挙句,他の人が入札する前に即落価格で購入。付属のケースは傷もののケースの可能性あり,という話だったんですが,届いてみたらIbanez純正(専用ではなく汎用ですが)だったので,即落で正解(と思いたい)。そもそも国内販売されていないですし。

で,この6弦ベース,ブリッジの弦間が14mmと,通常のSRシリーズの6弦の16.5mmよりもさらに狭いので,ネックもそれに伴って狭く,SR706よりだいぶ握りやすい感じですね。もしかして,SR706を手放す日も近い?(ボディーカラーは気に入っているんですけど)

Gvb36_1

Gvb36_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »