« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

schecter demon

最初,Damienの誤植かと思ったんですが,近頃見かけるようになったのが,Schecter Demonシリーズ。値段的にはOmenより高く,Damienと同じくらいな印象。

ということで,廉価シリーズなせいか,せっかくの名前の割に,特段個性的なインレイとかカラーがある訳でないのが,惜しいところ。

ま,これで一目ぼれしてしまうようなデザインだったりすると,また同じ形のギターが増えてしまうので,これはこれでいいんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴァンパイア・エクスタシー 吸精の館

だいぶ前にリリースされたDVDですが,ようやくレンタル落ちがリーズナブルな値段で出回り始めたので,オーダー。

あまり期待しないで見始めましたが,予想通り絡みのシーンがほとんどで,ヴァンパイアと名乗りながら,メイクはコンタクトレンズだけで牙はなし,というひどい仕様。

ということで,吸血鬼を期待して観ると空振り,という作品でした。これでも,牙があればまだ救いようがあったと思うんですけどねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Schecter Guitar Research C-1 SPECIAL Satin Atomic Orange

オークションで見つけたレアモデルですが,ちょっと欲しくなるボディーカラーだったりします。こんなカラーのモデルもあったんですね。

といっても,これ以上同じ形のギターが増えてもね,というところにもってきて,このギターのピックアップはDuncan DesignedのHB-102B,HB-101Nということで,オープンタイプですが,Blood Moonと同じ傾向なので,見送り濃厚です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぷりんと楽譜

どこかにあったリンクで知ったのが「プリント楽譜」なるサイト。

 http://www.print-gakufu.com/

まだそれほど曲数がなくて,欲しいものは1曲だけだったんですが,お試しで買ってみました。

楽譜はPDFで提供され,DLもできるんですが,パスワードつき。さらに,プリントアウトできるのは閲覧後3日間,という,著作権保護機能つき。

プリントアウトできなくなった後,再ダウンロードの手続きもできるようですが,買ったらすぐに印刷しなさい,ということのようですね。

個人的には楽天決済ができるのが便利でした(ちゃんとポイントもつくんですね)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

the caretakers その2

よく似たタイトルの吸血鬼映画がすでに存在する「the caretakers」。2012年にDVDが出たのは「the caretaker」で,こっちは「the caretakers」。2012年の方はなかなかよく出来た作品でしたが,こちらは果たして…?

ということで,再生してみると,冒頭から吸血女登場!はなかなかいいんですが,映像的にかなり辛いですね。今どきのカメラなので,画質的には全く文句がないんですが,いかにも家庭用ビデオカメラの映像で,もう少しなんとかして欲しかったところ。

クローズドキャプションつきなので話は追えますが,結局,吸血鬼の増殖もなく,女吸血鬼が牙を剥くシーンもあまりないので,値段の割に残念な出来という感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

exit humanity

前からチェックはしていたんですが,だいぶお値打ちになったところでオーダーしたのが,「exit humanity」。

ゾンビものですが,意外にしっかりした絵作りで,ゾンビメイクもしっかりできていて,時折挿入されるアニメーションも,独特のタッチで好感が持てます。

とはいえ,セリフが多くて,字幕なしという仕様なので,ちょっとテンポがゆるく感じられるかも。ゾンビ娘の増殖がないのも,ちょっと残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Schecter Hellraiser C-1 Custom Vampyre Red Satin

そろそろ買っておかないとなくなりそう,ということで買ってしまったのが,C-1 CustomのVampire Red Satin。eBayで取り扱っている出品者が1つしかない上に,残り2本という状態だったんですね。もしかして,かなり希少なモデル?

Schecterのギター,ベースのいくつかのモデルで採用されているカラーVampire Red Satinですが,やっぱりこのカラー,吸血鬼ファンとしては1本持っていないとね,ということで,購入に踏み切りました。

Hellraiserは,Blood Moon,She Devil,Professionalと3本あるのに(Omen8を入れると4本)あるのに,さらに同じ形のギターを買ってどうする,という感じですが,一応ピックアップが異なり,

 Blood Moon:Duncan Designed HB102
 She Devil:Duncan Designed Active HB105
 Professional:Seymour Duncan JB/59
 C-1 Custom:EMG Active 81/85

ということで,ギターとしてはShe Devilに続いて2本目のアクティブピックアップ(ベースの方はほとんどアクティブですけどね)。

C1custom_vrs1

C1custom_vrs2

ということで,この佇まい。実にいいですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ibanez ssr626 その2

eBayの出品者の他の出品を見てみたら,島村楽器以外にもイシバシ楽器やサウンドハウスのものも出品されてます。

してみると,いろいろな楽器店のHPから写真をとってきて,商品ページを作成,eBayに出品して,オーダーが入ったらこの出品者が買い付けて海外に発送,ということなんでしょうね。この方式なら自分の手許には在庫を持たないで済みますから,商売としてはうまいところかも。

だったら,ssr626の写真が島村楽器のものと同一だった理由も理解できます。ssr626はプロトタイプで1本ものだから,2本存在する可能性はかなり低いはずで,そうなると,この出品者の手許にssr626があるとは考えにくいですし,逆に,出品者の手許にあるなら,自分で写真を撮ればいいだけだし(手許にあっても,写真撮影が面倒で,楽器店のHPの写真を使ってしまうことはあるかもしれませんけどね)。

という商売なので,日本での買いつけ価格に利益を上乗せした価格になって,だから,ちょっと高い印象の値段なんですね。

しかし,多くの楽器は,もともと国内価格が海外価格より高いので,わざわざ高いものを買う人がいるのかと思いきや,そこそこ売れている様子。ま,Fender Japanとか,逆に海外では入手しにくい国内モデルとか,海外では在庫なしで国内にしかないモデルなんかだったら,海外からのニーズがあると思いますけどね。ちょうど,私が海外モデルや限定モデルを狙っているのと逆で。

実は,もし島村楽器では売却済みで,ssr626がこの出品者の手許にあるんだったら,ちょっと割高な値段で買うしかないかな?と心配してしまったんですが,おそらく推理通りで,今も島村楽器にあることでしょう(って,島村楽器に問い合わせればわかる話ですけど)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ibanez GWB105

ちょっと前,デジマートに中古が出てましたが,すぐに売れてしまってました。やっぱり,GWB1005があんまりな値段なので,中古で10万円くらいなのに売れるんですかねぇ。

もう少し前にはGWB35も出ていたようですが,これも売り切れ。

こんなに人気があるなら,GWB35の国内再投入もあり?ま,うちはGWB1,GWB35と2本もあるので,国内投入されても購入予定なしなんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

K.364

テレビでモーツァルトの作品が演奏されたというニュースで,アナウンサーが作品名を

 ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲「ケーさんびゃくろくじゅうよん」

と読んでいてびっくり。

モーツァルトの作品番号の「K.」を「ケッヘル」と読むことくらい,音楽系のニュースなら事前に調べていて当然だと思うんですけど…。それとも,「ケー」と読むのが普通?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Gibson ES-339 Studio-Ebony Custom

何気なく検索していて見つかったモデルですが,なかなか魅力的な佇まいですね。というのも,ブラックボディにブラックパーツ。リアハム1発のピックアップ,セミホロウボディにサウンドホールなし,といった仕様。

フェンダー系のオールブラックなら,Schecterのps-**-abがありますし,Ibanez GWB35もオールブラック。であるのに対して,ギブソン系のオールブラックがないんですね。

なもので,これもまた,ちょっと欲しくなるギターだったりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mad TV Season 4, episode 8: "Blades" その2

ようやくDVDが手許に届きました。DVD4枚組で,お目当てのエピソードはDisc 2の1つめに収録。vampire beautiesによるとepisode 8ということですが,このDVD上の表記は,

 Disc 2 Episode #408

やっぱりDVD画質で黒人女吸血鬼が堪能できるのはいいですね。

もっとも,彼女が登場するのは冒頭だけで,あっさり退治されてしまい,最後は牙が見えないのが残念なところ。というか,ブレイドなら退治された吸血鬼は燃え上がって火の粉になるはずなんですが,そこは予算の関係なんでしょうね。

にしても,彼女のような吸血鬼が本家にも登場していてくれていたらよかったのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

schecter omen walnut satin

うちにあるomenはwalnut satinの8弦なんですが,同じomenの6弦,7弦モデルにもwalnut satinの設定があるんですね。うっかり6弦,7弦も,と思ったりしますが,問題はその値段。

海外のオークションサイトで6弦はいくつも見つかるんですが,7弦はなぜか見かけないんですね。北米アマゾンで見つかりますが,海外発送はなし。

だったら国内アマゾン,と調べたら,7弦だけでなく,6弦,8弦も平行輸入されているんですが,どれもかなり割高な価格設定。ま,まとまった本数を輸入する訳じゃないので,ああいう値段になってしまうんでしょうが,海外の定価と比べてしまうとね,という感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

隔週刊 ラリーカーコレクション 2014年 10/14号 その2

さすが,アマゾン。予約注文だと,発売日翌日に到着。

Familia

意外にこの車は発売後も在庫ありでプレミア価格になりませんでしたね。やっぱり,マツダってラリーのイメージが薄いからなんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Schecter Damien

Schecter Japanのps-**-abが4種類ある上に,Diamond Seriesは,

 Hellraiser C-1 Blood Moon, C-1 SheDevil, C-1 Professional

 

Omen 8

の5本。Diamond SeriesはHellraiser,Omen以外に

 Banshee, Blackjack, Stealth, Damien, Custom, Retro

とシリーズがありますが,ホラー映画ファン的に残る興味はDamienシリーズだけ。ま,Omen,DamienはHellraiserの廉価版的な位置づけで,デザイン的には同じテイストなので,今のところDamienでこれといって魅力的なものはなかったりするんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Schecter 403 Stealth C-1 SRED その4

Schecterのホームページを見てみたら,赤もラインナップに入ってますね。ということは,私が見た通販サイトでの取り扱いがないだけで,国内販売しているお店はあったりするんでしょうね。

ま,国内導入された時点で,買う気半減だったりするのが私なんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モモキュンソード

何気なく鬼の娘の画像を検索していて見つかったのが「モモキュンソード」というアニメ。桃太郎が女の子,というありがちな設定で,だいぶ前に読んだ「美鬼神伝説MOMO」を思い出しますが,こっちはほのぼのしたアニメのようですね(原作もあるとか)。で,今年の7月から放送していたようで,少し前に終了したみたい。

鬼族の王女「鬼姫」,四天王の1人「艶鬼」と魅力的なキャラクターがいて,角のデザインも個性的なので,ちょっと観てみたいところですが,DVD化はしばらく先なんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

B's 動画レコーダー 2

以前からバージョン1を使っていたんですがWinXP上で使用。Win7上で動作するものということで試してみました。

が,画質がもう一息かな。もともと粗い画像を全画面表示にして録画してみたので仕方ないのかも。

ただ,アマゾンのレビューを見てみたら,酷評の嵐ですね。ちょっと可哀想になるくらい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らくちんCDダイレクトプリント for Canon

MG5430に付属のCD/DVDレーベル印刷機能がどうにも使いこなせず,光学ドライブのおまけのレーベル印刷ソフトだとプリンタが非対応なせいか,これも使えず,で,ずっと困っていたんですが,ダメもとで検索してみたら,使い慣れた「らくちんCDダイレクトプリント for Canon」がちゃんとVista64bit対応で配布されているじゃないですか。

http://www2.medianavi.co.jp/canon/cddp/

2011年まで発売のプリンタ対応ということですが,無事に使えました。やっぱり,キャプチャした画像をPhotoshopで編集して,それをプリント,という流れに慣れきってますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンフォレストDVD 日本の鉄道 新幹線・特急編

2003年に出たDVDなので,今どきの車両は収録されていないんですが,とりあえず入門用にと購入。鉄道に詳しい訳ではないので,ロケーションがベストなのかどうかわかりませんが,素人目にはなかなか絵になる場所にカメラを置いて撮影している印象で,風景の中に列車を置いて見栄えがいい位置がちゃんと選ばれているような感じ。解説の字幕がオフにできるのもいいですね。


もう少し新しいバージョンがありますが,2011年末のリリースなので最新ではないんですね。「スーパーこまち」あたりを見るなら,別のDVDを選ぶことに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

隔週刊 ラリーカーコレクション 2014年 10/14号

今回はマツダ・ファミリアなんですね。こんなモデルまでミニカーになっていたとは知りませんでした。これなら,ちょっと後のモデルのGT-Aeなんかも期待できるんでしょうか。

ともかく,このシリーズ,発売直後に品切れになって,しばらくプレミアム価格でしか買えなくなってしまうので,スズキSX4に続いて発売前にオーダーしてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SQUIER Vintage Modified Jazz Bass 77 Amber

Squierのジャズベに,いつの間にかAmberカラーのモデルがラインナップされていたんですね。国内アマゾンの写真はほとんどナチュラルにしか見えませんが,他のサイトではちゃんと琥珀色になっていて,ちょっと欲しくなるモデルですね。

Amberといえば,Schecter C-1 Hellraiser Professional(Antique Amber),Ibanez GVB36(Amber)が手許にあるので,仲間が欲しいと思ってみたりもするんですが,ジャズベを買うなら,同じメイプル指板でも,まだ在庫が見つかるCopper Metallic Burstの方が欲しいかなとも思ったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Coed & The Zombie Stoner

これも友達から教えてもらった「Coed & The Zombie Stoner」。学園ゾンビものですが,ネットで予告編を観ると,黒人ゾンビ娘らしき姿が。ということで,オーダーしてみましたが,到着は1ヶ月後かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dracula Untold

昨年制作で来月公開予定の「Dracula Untold」(邦題「ドラキュラZERO」)。

最近教えてもらって予告編を観てみましたが,かなり期待できそうな映像。

問題は女吸血鬼が登場するか否かですが,ドラキュラ誕生の話なので期待薄?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Werewolf Rising

来月中旬DVDリリース予定の「Werewolf Rising」。北米アマゾンでは予告編が確認できるんですが,ちょっと魅力的な出来。

この予告編,「help me」と近づいた女性が狼女に変身?というラストで,吸血鬼映画のおいしいパターンじゃないですか。

ということで,来月購入確定な感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Schecter 403 Stealth C-1 SRED その3

このモデル,色違いで黒,銀,白があるんですが,なぜかこの黒,銀,白は国内販売しているお店が見つかります。国内アマゾンには出品がないようですが,楽天で検索すると見つかります。なぜ一番魅力的な赤が導入されていないのか,謎ですね。

で,6弦モデルは安いところで銀,白が6万円ちょっと,黒が6万5千円程度で,$499のモデルに運賃を乗せれば,だいたい妥当な値段といったところですね。

にしても,赤だけないのはなぜ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Portraits

MIMI JONES,TIA FULLER,CAMILLE THURMAN,SHIRAZETTE TINNIN辺りとのつながりで,SHAMIE ROYSTON嬢のアルバムも聴いてみることに。こっちはありがたいことに国内アマゾンで取り扱いがあるだけでなく,中古も見つかります。

さまざまなゲストが楽しめた「HUMILITY: PURITY OF MY SOUL」と違い,こっちは基本的にピアノ・トリオという編成。ただし,ドラムス,ベースはSHIRAZETTE TINNINやMIMI JONESではないんですね。CAMILLE THURMAN嬢がテナーサックスではなくボーカルでのみ参加。

こっちはこっちで落ち着いたいいアルバムで,8曲目がお気に入り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Humility: Purity Of My Soul その2

手許に届いたので,さっそく再生。

ドラマーのソロ・アルバムですが,ことさらドラムスが目立つ訳でなく,渋くていい出来ですね。全9曲中2曲がエレキベースですが,他はすべてウッドベースで,そのうち3曲をMIMI JONES嬢が担当。全9曲中7曲でCAMILLE THURMAN嬢のテナーが聴けるのも嬉しいところ。TIA FULLER嬢のアルトは1曲だけ。

次回作があるのかどうかわかりませんが,楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NSE-200A-CCN1-JP

当分,自作をしてないんですが,メインのVistaマシンもそろそろ代替わりを考えないとという時期に,ちょっと気になるケースを見つけてしまいました。

チョコレート・カラーというのが,それだけで高ポイント。レギュラーモデルの黒よりちょっと高い値段がついてますが,この手の製品はあるうちに買っておくのが吉?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ibanez ssr626

島村楽器とIbanezのコラボで,SRではなく,SSRシリーズの4弦,5弦がラインナップされていましたが,プロトタイプで6弦も作られた様で,ウォルナット,ブラックの2つがギタセレで確認できます。

が,eBayにウォルナットのSSR626が出品されているのを発見。出品者は

 Pro Shop Bass Guitar Japan

となっていて,島村楽器なんだかそうでないんだか。

eBayに使われている写真はギタセレのものと全く同じですが,ギタセレでは島村楽器ミーナ町田店であるのに対して,この出品者は広島な模様。

どちらも新品であることから,プロトタイプが2本あったのか,島村楽器が出品しているのか,はたまたその両方か。謎ですねぇ。値段はギタセレの方が安いんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »