« ブルックナー交響曲 ピアノ連弾版全集 | トップページ | 東京ヴァンパイアホテル その2 »

東京ヴァンパイアホテル

先日,うっかりAmazon Primeのお試しボタンをクリックしてしまったので,Prime Videoが観られる状態に。でもって,そういえばPrime Videoで気になっていた「東京ヴァンパイアホテル」が観られるんじゃん,と再生を始めて,シーズン1の全10話,2時間20分の劇場版,3本のメイキングと立て続けに鑑賞。

 

再生前にレビューを見ると散々な評価で,特に劇場版はただでさえ説明不足のシーズン1の短縮で,後日譚であるシーズン1のepisode 8.01,8.02.9まで入れる余裕がないので,無理やり終わらせるためにとってつけたような別エンディングが「????」という評価。なんですが,再生してみると,要するに日本人キャストで「Blade」「Underworld」をやってみたかった,というノリは悪くなく,Kのお供のヴァンパイア2人が敵方のヴァンパイア2人に殺されるシーンはなかなかいい感じだし,episode9でアカリの母親がヴァンパイア側に寝返る辺りもツボを押さえてあったりします。別エンディングも,無理やり終わらせるならこうしかないのかな,という感じで,実写版「デビルマン」をやってみました,というところ。あ,すでに実写版「デビルマン」ってありましたね。

 

が,モブシーンだとメイクに手が回らないのか,せっかくヴァンパイアであるホテルの女性従業員の牙剥きショットがほとんどなくて,女ヴァンパイアが牙を剥くのはメインキャストのみ,というのがもったいないですねぇ。

 

あと,舞台は夜中(マナミの誕生日のカウントダウン)なのに,ホテルの外が滅ぶ映像は真昼間で,いきなりつじつまが合わないまま話が展開。ま,ツッコミどころは満載で,あとはレビューに譲りますが,どなたかのレビューにあったように,もう少し細かい部分を詰めればもっと面白くなったのにね,という印象です。

|

« ブルックナー交響曲 ピアノ連弾版全集 | トップページ | 東京ヴァンパイアホテル その2 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブルックナー交響曲 ピアノ連弾版全集 | トップページ | 東京ヴァンパイアホテル その2 »