音楽

PIONEER S-99T

アンプがグレードアップしたのをいいことに,スピーカーもと調子に乗ってオークションで落札したのはいいものの,さすがに30年前のスピーカーだからなのか,再生してみると中高音がさっぱり出てこないんですね。昔の電話のローファイ感そのもので,ツイーターが死んでいるのか,ネットワークの部品ハイパスフィルターのコンデンサーが死んでいるのか,あるいはその両方なのか,の切り分けができていないんですが,2本とも同じような症状なので,いずれにしても同程度に老朽化していると見るのが正解なんでしょう。

 

スピーカーのコンデンサーなんて劣化するものではないという話もあるので,もともとこういう味付けということも考えられますが,明らかに出ていないとまずい音域が鳴っていないので,一度中身を見てみるしかなさそう。見たから対処できるかどうか,はまた別の問題だし,どこかに修理を依頼するにしても,1本40kgの体重が障壁に…。しばらく鳴らしてなかったから,また鳴らしているうちにどうにかなる,という感じでもなさそうだし。

 

ということで,結局UK4GRにつなぎ直しです。

| | コメント (0)

PIONEER A-A9MK2

ここ数年,オークションで入手したPIONEER A-A6MK2を使用していたんですが,これまた最近オークションでPIONEER A-A9MK2を入手。A-A6MK2,リモコンも便利だし,デザインも気に入っているし,だったんですが,使っているうちにノイズが乗るようになって,修理に出すのも結構な手間。上位機種のA-A9MK2で同じ症状が出るといやだなと思いつつ,ランクの違いによる音の違いも気になって,ずいぶんと長い間迷った挙句,落札してしまった次第。
でもって,音を出してびっくり。CDプレーヤーはPIONEER PD-04S,スピーカーはPIONEER S-UK4GR,という,これまたどちらもオークションで入手した中古ですが,アンプだけ交換して鳴らしてみたら,音の艶というか,倍音成分が以前よりも出てきて,鮮やかな印象。同じメーカーのアンプでも,ずいぶん違うものなんですね。
こうなると,またスピーカーの方もいいのが欲しくなったりして。

| | コメント (0)

プレイテックの管楽器

プレイテックって,激安のギターやベースという印象だったんですが,管楽器もリリースしていたんですね。で,驚いたのがそのラインナップ。サックスはソプラノ,アルト,テナー,バリトンのみならず,ソプラニーノ,バスまであるとは。トランペットはピッコロがあるものの,さすがに特殊管は見当たらず(でも,C管はあるのね),コルネットやフリューゲルはBb管だけみたいですが,これもそのうち,Es管が出たりしないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

pioneer A-A6MK2

最近中古で入手したアンプですが,デザイン,音もさることながら,リモコンが実に便利。というのも,同じく中古で入手したCDプレーヤー pioneer PD-T04Sにリモコンがついてなくてちょっと不便だったのが,A-A6MK2のリモコンでCDプレーヤーのプレイはおろか電源のON・OFFまで操作できてしまうんですね。ま,同じメーカーなので当たり前のことなんでしょうけど。

でもって,やはりスピーカーも中古で入手したpionner S-UK4GRですが,これもいい音で鳴ってくれるので,他の機材がすっかりお休み状態。
ちょっと懐かしくなって,30年以上前のオーディオも入手したりもしているんですが,それはまたの機会に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Pioneer S-A4SPT

ウィスキーの樽材を使った現行モデルの前身モデルをオークションで入手したんですが,小振りなボディの割りによく鳴るんですね。余裕ができたら現行モデルが欲しいなと,ずっと思っていたんですが,これならこれで十分かも。

実はちょっとオークションで中古スピーカーにはまっていて,このペア以外にもいくつか入手したんですが,これよりも大きいウーファーのものよりも低音がよく出ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

tanatosブランド閉鎖

久しぶりにtanatosのFacebookを覗いたら,ブランド閉鎖だとか。amazonをチェックすると,7弦ベースは見当たらなくなってます。

7弦から6弦,5弦に進んだときは普通化という印象でしたが,このところの8弦とか10弦などは面白い展開で,この先何が出てくるか楽しみだったのに。

10弦はともかく,8弦フレットレスなんてtanatos価格で出てきたら,ついふらふらと,だったのかも知れません。

再開の可能性の含みを持たせた書き方だったので,そのときが来るのを期待しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徳丸純子 ゴールデン☆ベスト

来月22日に,ようやく徳丸純子嬢のCDが発売。いやぁ,どれだけ待っていたことか。発売レーベルが日本コロムビアということで,「なぜ?」と思って調べたら,2007年にTDKコアの全株式を日本コロムビアが取得していたんですね。

それはともかく,収録予定曲を見るとちょうど20曲。シングル5枚,LP3枚(うち1枚はベストアルバム)なので,抜けている曲もちらほら,なのが残念ですが,とりあえずCD化を祝いたいところ。

もっとも,このCDがいくら売れても,残りを網羅した全曲盤なんて…出ないんでしょうね。手もとのアナログレコードをデジタル化したいところですが,時間が…。

あ,80年代アイドルとこのサイトがどういう関係があるかというと,荻野目洋子主演「赤毛のアン子」で実にキュートな生贄の娘の1人を演じていたのが徳丸純子嬢で,ちゃんと牙があるのが最高,という次第。その「赤毛のアン子」も未DVD化だったような…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Tanatosのベース

すっかり更新をさぼってますが,だいぶ前からTanatosの価格破壊の7弦ベースには注目してました。もっとも,国内に対抗馬がないだけで,海外オークションだとWolfというブランドがTanatosよりもさらに安いモデル(もちろん7弦)があったりするんですけど。

でもって,Tanatosの7弦ベース,ちょっと前に買ってしまいました。以前は代理店販売をしていたのが,AmazonやYahooなどの通販チャンネルだけになったとかで,Amazonでは太っ腹のAmazonポイントつき。7弦モデルだと,36000ポイントとか,モデルによっては24000ポイントとか,ついてます。ということで,Amazonポイントにつられて36000ポイントつきのCL-150を購入。12万円ですが,ポイント分を引けば実質84000円ということなので,かなりお買い得。

以前は,6弦とか5弦もありましたが,今は7弦以上にフォーカスしているようで,アクティブ回路を省略した7弦CL-98もあり,これだと77777円でポイントが778なので実質76999円ということに。さらに8弦,10弦までラインナップ。さすがに8弦,10弦には興味ないですけどね。にしても,8の次が9ではなく10というのは,Windowsのまね?

でもって,TanatosのFacebookを見ると,去年あたり在庫一掃セールというのをやっていたらしく,CL-150が79800円で売られていた模様。早く見ておけばよかったですね。

あと,現行のCL-150はマイチェン後の第2世代らしく,ピックアップがオリジナルからKent Armstrongに変更されているようですが,Facebookによるとこのピックアップの供給が止まるようで,第3世代はまたスペック変更になるんだとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ibanez RG9QM-BI

Carparelli Guitarsの9弦が激安だと書いたら,Ibanezの9弦モデルが実売で105300円なんですね。にしても,9弦のC#って,5弦ベース,6弦ベースのLow-Bとほとんど変わらない音域。なせいか,ネットで見かけた8弦ベースは,従来の4弦に各弦の1オクターブの弦を張ったものではなく,Low-Bを持つ7弦ベースに,さらに低いLow-F#を張っていました。どんな音が出るんだか,興味はありますが,値段が値段だったような気が。

BassはIbanez派で,SR系のデザインに惚れてますし(おかげで何本手許にあるんだか),GuitarもIbanezのものがRGを始めとしていくつかあるんですが,Ibanezの多弦モデルにはいまひとつこれがというモデルがないんですね。ヘッドのデザイン処理ですかねぇ。ま,これだけ弦が多いと自由度がないのは解るんですけど。といいつつ,RG7421PB-CNFあたりはちょっと欲しいと思っていたりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Carparelli Guitars 9弦エレキギター CAP930 (MN)

5弦,6弦ベースがちょっと魅力的なCarparelli Guitarsから,激安9弦ギターが出ていたんですね。デザイン的にはSchecterの9弦モデルの方が好みですが,あっちは15万円前後のプライスでしたから,チョイ傷アウトレットとはいえ,89000円というプライスの本モデルは激安という他ないような…。

もっとも,8弦も普及してきたから,Omen8のあの値段($399)があるんでしょうし,9弦も普及していたら,このモデルをさらに下回る値段で登場するんでしょうけどね。

で,欲しいかどうかといえば,先に7弦でしょうかねぇ,やっぱり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧